この星の格闘技を追いかける

【REAL04】試合結果 Sライト級大本命サトシ、フェザー級は芦田らが勝ち上がるも小金は敗れる

REAL04【写真】秒殺決着が多いなか、サトシはサブミッションでなくパウンドで初めて勝利を手にした(C)SUSUMU NAGAO/FIGHTING GLOBE

東京都文京区のTDCホールで12日(土)、REAL04が開催された。

今大会では3階級のトーナメントマッチが組まれ、スーパーライト級では優勝候補大本命のホベルト・サトシ・ソウザとZUZU、ヘビー級ではルイス・サントス・アバターが勝ち上がり決勝進出。フェザー級では準々決勝が行われ、前戦から13日間の短いスパンで参戦した芦田崇宏らが駒を前に進めている。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。

REAL04
<スーパーライト級T準決勝/5分2R>
○ホベルト・サトシ・ソウザ(ブラジル)1R2分06秒
TKO
詳細はコチラ
×金子優太(日本)
<スーパーライト級T準決勝/5分2R>
○ZUZU(北マリアナ諸島)2R
判定
詳細はコチラ
×星野大介(日本)
<ヘビー級Tリザーブマッチ/5分2R>
○ヨゼフ・トルカマン(イラン)1R1分12秒
TKO
詳細はコチラ
×ペペ・セネガル(セネガル)
<ヘビー級T準決勝/5分2R>
○ルイス・サントス・アバター(ブラジル)1R1分27秒
TKO
詳細はコチラ
×桜木裕司(日本)
<スーパーヘビー級/5分2R>
○NORI(日本)1R2分16秒
TKO
×畠山祐介(日本)
<ライト級/5分2R>
○上山龍紀(日本)2R
判定
×クリス・ヒルガー(米国)
<フェザー級T準々決勝/5分2R>
○ヌルベルゲン・シャリポフ(カザフスタン)3R
判定
詳細はコチラ
×小金翔(日本)
<フェザー級T準々決勝/5分2R>
○芦田崇宏(日本)1R2分41秒
三角絞め
詳細はコチラ
×モウサ・シセ(セネガル)
<フェザー級T準々決勝/5分2R>
○中村ジュニア(日本)1R1分29秒
肩固め
詳細はコチラ
×サイード・ノーリ・マッサル(イラン)
<フェザー級T準々決勝/5分2R>
○ウラディスラフ・パルブチェンコ(ウクライナ)1R0分39秒
RNC
詳細はコチラ
×アイアンホース田中(日本)
<バンタム級/5分1R>
○樋口武大(日本)1R1分47秒
腕十字
×大和(日本)
<ヘビー級/5分1R>
○山田史博(日本)1R0分34秒
RNC
×小笠原篤(日本)
<ミドル級/5分1R>
○佐々木亮(日本)1R2分52秒
RNC
×新井真一郎(日本)
<フライ級/5分1R>
○宮國要(日本)1R1分08秒
腕十字
×大武正賢(日本)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie