この星の格闘技を追いかける

カテゴリー:LFA

【LFA176】TD、ガードにステイ。スクランブルでバック。アライジャ・ジョンズがフェザー級王者に

<LFAフェザー級王座決定戦/5分5R> アライジャ・ジョンズ(米国) Def.3-0:49-46.48-47.48-47 アルフレッド・ウォーカー(米国) サウスポーのジョンズが、左右に跳ねるように回る。ウォーカーもサウスポー…

詳細を見る

【LFA176】目まぐるしいスクランブルの応酬で、サブミッションを仕掛けたホーがサンソンに勝利し6連勝

<フライ級/5分3R> アン・トゥアン・ホー(ベトナム) Def.3-0:30-27.29-28.29-28 ミゲール・サンソン(米国) 左ミドルをかわされた直後にシングルレッグを狙ったサンソン。ここもかわしたホーは左ミドルを蹴…

詳細を見る

【LFA176】ヒザ、ミドル、ストレート、腹を攻め続け、最後はパウンド連打。ヘルナンデスが3連勝

<女子ストロー級/5分3R> レスリー・ヘルナンデス(米国) Def.1R4分58秒by TKO ブリトニー・カモージ(米国) カモージがローから右ジャブを伸ばす。右前蹴りを伸ばしたヘルナンデスは、ローをかわして右の蹴りを繰り出…

詳細を見る

【LFA176】右フックで2度ダウンを奪ったホビソン・ジュニオールが、リッチを肩固めで下す

<ライト級/5分3R> ホビソン・ジュニオール(ブラジル) Def.1R2分01秒by 肩固め カルロ・リッチ(ベネズエラ) ジュニオールの右カーフにワンツーを合わせて行ったリッチ。ジュニオールはスウェイでかわして、もう一度カー…

詳細を見る

【LFA176】河名マストのライバル?! ジョンズが3度目の正直へ。RTU2024出場はあるか、アンにも注目

【LFA176】河名マストのライバル?! ジョンズが3度目の正直へ。RTU2024出場はあるか、アンにも注目

【写真】計量は既に終了しておりジョンズが144.6pポンド、ウォーカーがリミット丁度の145ポンドでパスしている。如何ににも2人とも戻してきそうな感じだ(C)LFA 9日(金・現地時間)、アリゾナ州フィニックスのアリゾナファイナンシ…

詳細を見る

【LFA175】ブルーノ・ロピス、2R終了2秒前にブリガガォンから肩固めでタップを奪いLH級王座防衛

<LFAライトヘビー級選手権試合/5分5R> ブルーノ・ロピス(ブラジル) Def.2R4分58秒by 肩固め マルコス・ブリガガォン(ブラジル) サウスポーのブリガガォンが左ミドル、続いてインローを蹴る。ロピスはワンツーからス…

詳細を見る

【LFA175】体重超過のドスサントスを相手に、いつでも倒せる空気のなかでトゥーリオがしっかりと仕留める

<190ポンド契約/5分3R> マルコ・トゥーリオ(ブラジル) Def.2R2分20秒by TKO セメイ・ドスサントス(ブラジル) ドスサントスが計量失敗でキャッチウェイト戦となった一戦。シュートボクセのトゥーリオは10勝1敗…

詳細を見る

【LFA175】7年越しのアベンジは、51秒で。ペレイラが右クロス、RNCでラウレンソを一蹴

<バンタム級/5分3R> ハファエル・ペレイラ(ブラジル) Def.1R0分51秒by RNC フェルナンド・ラウレンソ(ブラジル) 2016年11月以来の再戦、前回はラウレンソがペレイラを破っている。左ミドルを蹴り、次を空振り…

詳細を見る

【LFA175】ピレス✖ゴミス=年間ベストファイトものの激闘は、アイポークでNCに。即、再戦が見たい

<バンタム級/5分3R> アポロ・ゴミス(ブラジル) NC. 2R2分35秒 ヴィニシウス・ピレス(ブラジル) 関節蹴りを見せたゴミス。細かくステップを踏む中でハイを狙う。ミドルを返したピレスが右ストレートをヒットさせる。さらに…

詳細を見る

【LFA175】メインはLH級選手権試合。注目は際レス=ヴィニシウス・ピレス✖アポロ・ゴミス

【LFA175】メインはLH級選手権試合。注目は際レス=ヴィニシウス・ピレス✖アポロ・ゴミス

【写真】左上腕にライオンのタトゥーがあるのがピレスだ。パンチからダブル、テイクダウン後のバック奪取に注目(C)LFA 27日(土・現地時間)、ブラジルはサンパウロ郊外のカジャマルにあるジナージオ・ド・ポウヴィーリョでLFA175「Lo…

詳細を見る

Movie