この星の格闘技を追いかける

【Pancrase275】試合結果 日沖発、1年10か月ぶりの勝利。ロシア勢3戦全勝&瀧澤はヤマニハに敗れる

東京都江東区のディファ有明で1月31日(日)、Pancrase 275が行われた。

メインでは4年8カ月振りとなる日本での試合に臨んだ日沖発が、新鋭=横山恭典からリアネイキドチョークでタップを奪い、パンクラス初陣で1年10ヶ月ぶりの白星を挙げている。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。

Pancrase 275
<ウェルター級/3分3R>
○手塚裕之(日本)1R0分10秒
KO
×川和真(日本)
<バンタム級/3分3R>
○小宮稔大(日本)3R
判定
×狸瑪猿シュン(日本)
<フェザー級/5分3R>
○日沖発(日本)1R1分35秒
RNC
詳細はコチラ
×横山恭典(日本)
<フェザー級/5分3R>
○矢地祐介(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×ロドルフォ・ルビオ(メキシコ)
<バンタム級/5分3R>
○上田将勝(日本)3R2分2秒
RNC
詳細はコチラ
×ホゼ・アルディ(メキシコ)
<バンタム級/5分3R>
○アラン・ヒロ・ヤマニハ(ブラジル)2R3分44秒
TKO
詳細はコチラ
×瀧澤謙太(日本)
<ウェルター級/5分3R>
○ビスラン・エトレシェフ(ロシア)2R3分40秒
RNC
詳細はコチラ
×高木健太(日本)
<ミドル級/5分3R>
○セルゲイ・マルティノフ(ロシア)1R2分03秒
TKO
詳細はコチラ
×佐藤光留(日本)
<ライト級/5分3R>
○バイザット・ハトホフ(ロシア)1R2分54秒
RNC
詳細はコチラ
×太田駿平(日本)
<バンタム級/3分3R>
○CORO(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×神田T800周一(日本)
<フェザー級/3分3R>
○中原由貴(日本)1R1分15秒
TKO
詳細はコチラ
×川那子祐輔(日本)
<フライ級/3分3R>
○井島裕彰(日本)3R
判定
×加藤直之(日本)
<ライト級/3分3R>
○林源平(日本)3R
判定
×上田厚志(日本)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie