この星の格闘技を追いかける

【Pancrase275】マルティノフはヒザ十字を耐えて、佐藤をパウンド葬

<ミドル級/5分3R>
セルゲイ・マルティノフ(ロシア)
Def.1R2分03秒by TKO
佐藤光留(日本)

マルティノフは左から右を伸ばす。佐藤は左ローから左ジャブ。シングルレッグに出たが、これを切りながらマルティノフがパンチ、エルボーを連続で打ち込む。エルボーで佐藤が左側頭部をカットしドクターチェックが入る。ケージ中央&離れた状態で試合は再開される。佐藤は左右の大振りのパンチ、さらに左を見せて組みつく。スプロールしてパウンドを落とすマルティノフに対し、佐藤はヒザ十字を仕掛ける。足が伸びかけたマルティノフだが、上を取り返しパウンドを続け足を引き抜く。そのまま重い右のパンチを佐藤の顔面に連打すると、レフェリーが試合をストップしマルティノフのTKO勝ちが決まった。

「ファンの皆、温かく迎えてくれてアリガト」とマルティノフは語った。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie