この星の格闘技を追いかける

【Pancrase275】日沖発、RNCで横山恭典を1分35秒で下す

<フェザー級/5分3R>
日沖発(日本)
Def.1R1分35秒by RNC
横山恭典(日本)

素早いステップを踏む横山、そのまま組み付いた日沖はボディロックから後方にテイクダウン。横山が立ち上がるところでバックを取り、パンチを入れていく。ケージと横山の間に回りこみスタンドでバックマウントに入った日沖はRNCを狙う。パンチを入れつつ2度目のトライで寝技に持ち込むと、そのまま仰向けの状態でタップを奪った。

「もっと削っていこうと思っていましたけど、チャンスがあったので極めにいきました」と話した日沖。1年10カ月振りの勝利、ケージを下りる前に感極まった表情を浮かべた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie