この星の格闘技を追いかける

【Shooto/180513】 試合結果 メインで斎藤裕がリオンを破り、猿田は村田を下しストロー級王座防衛

Shooto【写真】猿田はタイトル防衛、斎藤はリオンに判定勝ち。2人の世界チャンピオンがセミとメインでしっかり勝利を得た(C)SUSTAIN/SUSUMU NAGAO

13日(日)、川崎市川崎区のカルッツかわさきでプロ修斗公式戦が行われ、メインで世界フェザー級チャンピオンの斎藤裕が2度目の元ライト級(現フェザー級)王者リオン武に3‐0で判定勝ちを収めた。

2年8カ月振りの実戦となった元王者は肉体改造にも成功し、組み力で斎藤を苦しめた。それでも首相撲やクリンチからのヒザ蹴りでリオンを削った斎藤は判定勝ちを収め、国内外のビッグショー進出を目指すことを改めて宣言した。

Nezu vs Uoi世界ストロー級王者の猿田洋祐は、大ベテランの村田一着の蹴り足を掴んでフックを打ち込み、そのままパウンドの連打で王座防衛を決めた。3年振りの修斗復帰となった根津優太は魚井フルスイングとのスリリングな蹴り×パンチの一戦をスプリット判定で制している。


Shooto
<66.2キロ契約/5分3R>
○斎藤裕(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×リオン武(日本)
<修斗世界ストロー級選手権試合/5分5R>
○猿田洋祐(日本)3R0分45秒
KO
詳細はコチラ
×村田一着(日本)
<バンタム級/5分3R>
○根津優太(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×魚井フルスイング(日本)
<バンタム級/5分3R>
○平川智也(日本)1R2分31秒
KO
詳細はコチラ
×齋藤曜(日本)
<バンタム級/5分3R>
○岡田遼(日本)1R2分48秒
TKO
詳細はコチラ
×論田愛空隆(日本)
<インフィニティリーグ2018ストロー級/5分2R>
○楳沢智治(日本)2R
判定
×箕輪ひろば(日本)
<ストロー級/5分2R>
○猿丸ジュンジ(日本)2R
判定

×永井美自戒(日本)
<フェザー級/5分2R>
○齋藤翼(日本)2R
判定
×村津孝徳(日本)
<OPバンタム級/5分2R>
○倉本一真(日本)2R
判定
×榎本明(日本)
<OPフライ級/5分2R>
○代輔(日本)2R
判定
×大竹陽(日本)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

Grachan

ONE DAY