この星の格闘技を追いかける

【Road FC47】試合結果 藤田和之が10年振りの勝利。ギャビは大勝、アイブルはモーを腕十字で破る

Road FC47【写真】ギャビがフーチナを寝技で寄せつけず。藤田はMMAで10年2カ月振りの勝利を挙げた(C)ROAD FC

12日(土・現地時間)、中国は北京のキャデラック・アリーナでRoad FC47が開催された。

Yvel def Mo無差別級GP開幕戦が行われた今大会、ロードFC無差別級王者のマイティ・モーはギルバート・アイブルに何と腕十字で一本負けを喫した。

アイブル以外の準決勝進出のメンバーはアオルコロ、オリ・トンプソン、クリス・バーネットとなっている。

また補欠戦に出場した藤田和之は2R終盤に放ったヒザが急所に入り、コン・ハンドンはその後に2発パンチが受けたことはアンフェアだとし、試合続行を拒否した結果、藤田が10年2カ月振りの勝利を手にすることとなった。

Bao def Sasakiこの他、日本から参戦した佐々木信治と熊谷麻里奈はそれぞれバオ・インカンとジン・インチャオに判定負け。

佐々木は最近の彼の試合で見られなくなった引き込みを多用し、不調が心配されたが、自らのSNSで中手骨、眼窩底、頬骨、上顎骨、鼻骨など大小10カ所以上で骨折があったことを公表している。

ギャビ・ガルシアはヴェロニカ・フーチナを相手に、確かな体格差が存在した一方でそのフィジカルを活かしたテクニカルな寝技を披露し、RNCで一本勝ちを収めた。


Road FC47
<無差別級GP1回戦/5分3R>
○アオルコロ(中国)3R0分33秒
TKO
×キム・ジェフン(韓国)
<無差別級GP1回戦/5分3R>
○ギルバート・アイブル(オランダ)2R3分43秒
腕十字
×マイティ・モー(米国)
<女子無差別級/5分3R>
○ギャビ・ガルシア(ブラジル)1R3分50秒
RNC
詳細はコチラ
×ヴェロニカ・フーチナ(ロシア)
<無差別級GP1回戦/5分3R>
○オリ・トンプソン(英国)2R3分49秒
KO
×テン・カオロン(中国)
<無差別級GP1回戦/5分3R>
○クリス・バーネット(米国)1R2分34秒
TKO
詳細はコチラ
×アレクサンドル・ルング(ルーマニア)
<無差別級GP補欠戦/5分3R>
○藤田和之(日本)2R4分46秒
TKO
詳細はコチラ
×コン・ハンドン(中国)
<62.5キロ契約/5分3R>
○アラテンヘイリ(中国)2R2分40秒
TKO
×クァク・ジョンヒョン(韓国)
<72キロ契約/5分3R>
○バオ・インカン(中国)3R
判定
詳細はコチラ
×佐々木信治(日本)
<女子バンタム/5分2R>
○ジン・インチャオ(中国)2R
判定
詳細はコチラ
×熊谷麻里奈(日本)
<ライト級/5分3R>
○キ・ウォンビン(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×チラユット・カオラット(タイ)
<72キロ契約/5分3R>
○ブルーノ・ミランダ(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×バオソルグロン(中国)
PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday