この星の格闘技を追いかける

【DWTNCS S02 Ep02】試合結果 過去最多、4人のファイターがUFCと契約を結ぶ

19日(火・現地時間)に米国ネヴァダ州ラスベガスのUFCトレーニングセンターで、Dana White’s Tuesday Night Contender Series :Saason 02 Episode 02が行われた。

ダナ・ホワイト、ショーン・シェルビー、そしてミック・メイナードの目の前で、UFCとの契約を賭けた一発勝負。今回はシーズン01から02を通して、最多となる──マット・セイルズ、アンソニー・へルナンデス、ライアン・スパン、ドワイト・グラントの4人が彼らのお眼鏡に適った。

フェルナンデスとスパンはLFAのチャンピオンで、グラントは30歳オーバーのファイター。DWTNCSへ出場するプロセス、そして20代前半でない採用など顧みると、このイベント出身者はオクタゴンで一大派閥になるかもしれない。


Dana White’s Tuesday Night Contender Series :Sason 02 Episode 02
<フェザー級/5分3R>
○マット・セイルズ(米国)1R1分57秒
TKO
詳細はコチラ
×ヤザン・ハジイ(米国)
<ミドル級/5分3R>
○アンソニー・ヘルナンデス(米国)1R0分43秒
KO
詳細はコチラ
×ジョーダン・ライト(米国)
<フェザー級/5分3R>
○オースチン・スプリンガー(米国)3R4分10秒
RNC
詳細はコチラ
×ジガ・チカズ(ジョージア)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ライアン・スパン(米国)1R0分26秒
ギロチンチョーク
詳細はコチラ
×エミリアーノ・ソルディ(アルゼンチン)
<ウェルター級/5分3R>
○ドワイト・グラント(米国)2R2分08秒
KO
詳細はコチラ
×テイラー・ヒル(米国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY