この星の格闘技を追いかける

【DWTNCS S02 Ep02】ハジイをパウンドアウトのセイルズ、スパン、ヘルナンデス、グラントの4人が契約!!

<フェザー級/5分3R>
マット・セイルズ(米国)
Def.1R1分57秒by TKO
ヤザン・ハジイ(米国)

ロングの左を狙うハジイに、セイルズの右がヒットする。派手な飛び後ろ回し蹴りを見せたハジイは、左を伸ばして組みつくがセイルズが切る。首相撲に取るも、逆に足払いで崩されたハジイはジャンプするような前転でガードを取る。スタンドに戻ったセイルズに続き、立ち上がったハジイが右を被弾してダウン。

左のパウンドを連打しながら、パス&マウントを奪取したセイルズはレフェリーの「動け」という指示に従えないハジイにパンチを続けTKO勝ちを決めた。セイルズは「僕の右にはKOパワーがある」と勝利を振り返った。

結果、5試合で5つのフィニッシュが見られたエピソード02に関して、ダナ・ホワイトは「このショーは人材発掘のためで、20代が中心だけど30歳過ぎもいる」と話してから、ドワイト・グラントの名前をまず挙げる。さらにライアン・スパン、アンソニー・ヘルナンデス、そしてマット・セイルズに言及し過去最多の契約が成立した。


PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY