この星の格闘技を追いかける

【Pancrase277】試合結果 田村一聖、暫定ベルト巻く。徳留は逆転TKO&クレベルが矢地に一本勝ち

Pancrase277【写真】危機一髪の大逆転勝利──UFCへの道を閉ざすことなく、次へ進むことができる徳留(C)MMAPLANET

24日(日)、東京都江東区のディファ有明でPancrase 277が行われた。

フェザー級暫定暫定K.O.P.T.では、田村一聖が牛久絢太郎からTKO勝ちを収めて暫定王座戴冠。ライト級王者の徳留一樹はアクバル・アレオラとのノンタイトルマッチに臨み、KO負け寸前に追い込まれるも1ラウンド残り1秒でアレオラを仕留め、劇的な逆転TKO勝利を飾っている。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。

Pancrase 277
<ネオブラッドTウェルター級/3分3R>
○阿部大治(日本)1R0分24秒
TKO
×五十嵐涼亮(日本)
<ネオブラッドTライト級/3分3R>
○小林裕(日本)不戦勝
※三苫が減量で倒れて欠場
×三苫亮人(日本)
<ネオブラッドTライト級/3分3R>
○ベン・ブッカン(英国)1R0分42秒
ギロチンチョーク
×山本雄希(日本)
<ネオブラッドTフェザー級/3分3R>
○木村一成(日本)3R
判定
×藤崎航太(日本)
<ネオブラッドTフェザー級/3分3R>
○鈴木琢仁(日本)3R
判定
×平山学(日本)
<バンタム級/3分3R>
○上久保周哉(日本)3R
判定
×平岡将英(日本)
<バンタム級/3分3R>
○高橋誠(日本)3R
判定
×前野辰一(日本)
<フェザー級暫定K.O.P.T./5分5R>
○田村一聖(日本)3R1分52秒
TKO
詳細はコチラ
×牛久絢太郎(日本)
<ライト級/5分3R>
○徳留一樹(日本)1R4分59秒
TKO
詳細はコチラ
×アクバル・アレオラ(メキシコ)
<フェザー級/5分3R>
○クレベル・コイケ(日本)3R0分37秒
RNC
詳細はコチラ
×矢地祐介(日本)
<ライト級/5分3R>
○久米鷹介(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×石川英司(日本)
<バンタム級/5分3R>
○ビクター・ヘンリー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×アラン・ヒロ・ヤマニハ(ブラジル)
<ストロー級/3分3R>
○朱里(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×浅倉カンナ(日本)
<ミドル級/5分3R>
○新村優貴(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×ボブ・アームストロング(米国)
<フライ級/5分3R>
○マモル(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×仙三(日本)
<フライ級/5分3R>
○山本篤(日本)3R
判定
×荻窪祐輔(日本)
<ライト級/3分3R>
○山﨑悠輝(日本)3R0分09秒
TKO
×KAZZ(日本)
<フェザー級/3分3R>
○中原由貴(日本)3R
判定
×稲葉聡(日本)
<バンタム級/3分3R>
○ハルク大城(日本)3R
判定
×蓮實光(日本)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie