この星の格闘技を追いかける

【Pancrase277】田村一聖、右で牛久を仕留め暫定KOPフェザー級王者に!!

<フェザー級暫定K.O.P.T./5分5R>
田村一聖(日本)
Def.3R1分52秒by TKO
牛久絢太郎(日本)

間合いを測る両者、田村が右ローを蹴り込む。組みつかれた牛久は体を入れ替えヒザを突き上げて離れる。右ローを続ける田村、接近戦でパンチが交錯する。牛久は思い切り左フックを振るって前に。かわした田村は右ローを入れ、踏み込んで右をヒットさせる。右アッパーからフォローの左を入れた田村だが、牛久がテイクダウンに成功する。立ち上がった田村にエルボーを放って牛久が離れる。残り1分で牛久が田村をケージに押し込む。離れた両者、田村は左を伸ばし牛久が左ローを蹴ったところで初回が終了した。

田村が2‐1とリードし迎えた2R、牛久は左ハイを見せ、田村は右ロー。牛久も右ローを返し、左フックを当てる。牛久は左ローを2発、田村の右ローにも左フックを放っていく。田村は組みに行くが、すぐに離れた牛久が左を伸ばす。圧力で上回り始めた牛久は田村の右にヒザを合わせる。左を入れた田村は牛久のダブルを切って、左を見せる。田村の右は伸びがやや足りないか。最後に右ローを蹴り合った2Rは牛久が10-9で3票を集めた。

3R、田村は右ローを入れ、右から左を打ち込んでダウンを奪う。ハーフからパンチを入れた田村だが、牛久は背中を預けて立ち上がる。田村が腿にヒザを入れ、牛久はクラッチをはがそうとする。両者が離れると、田村の右が牛久を打ち抜き勝負が決した。暫定KOPフェザー級のベルトを巻いた田村は「ホントに感謝しかないです。本当にサポートしてくれている人のおかげです。空手の人たち、チームメイト、ジムのスタッフ、関係者皆に感謝しています。ありがとうございます」と喜びのコメントを残した。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie