この星の格闘技を追いかける

【UFC135】崖っぷちの五味、ネイトの前になす術なし

2011.09.25

<ライト級/5分3R>
ネイト・ディアズ(米国)
Def.1R4分27秒 by 腕ひしぎ十字固め
五味隆典(日本)

UFC戦績1勝2敗でこちらも崖っぷちの五味。サウスポー同士の体勢で五味は低い姿勢から右を伸ばす。同じくネイトが右リードジャブを伸ばす。ここで五味の右が空振りになり、ネイトの左で尻餅をつく。すぐに立ち上がった五味だが、ケージに追い込まれた。

足を使い、ボディを見せる五味に、リーチの長いネイトの左右のパンチが伸びる。右フックをヒットさせてニックは、攻め急ぐ風はない。オーソにスイッチした五味は、右を思い切り伸ばすも、これは届かない。ネイトの右ジャブで、頭が揺れる五味。呼吸を整え直すが、ネイトの右が伸びる。

さらにネイトが左を打ち込むと、続く右で五味がヒザをつく。懸命にテイクダウンを狙った五味だが、ネイトはバックに回り込んでパンチを落としていく。フックが片足だったため、五味が立ち上がってネイトを前方に落とす。

するとネイトは待っていましたばかりにハイガードから足を組みかえて、三角絞めの体勢に。体を起こしてスラムを見せた五味だが、そのままタイトに絞め上げられ、厳しい局面に。そのまま勝利を奪えそうだったが、ネイトが腕十字にスイッチすると、左腕が伸びた五味はなす術なくタップを強いられた。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie