この星の格闘技を追いかける

【ONE WS10】引き込みが仇に……。キーラン・ジョブリンがイム・ビョンフィのパウンドに逆転負け

<ライト級(※77.1キロ)/5分3R>
イム・ビョンフィ(韓国)
Def.1R by KO
キーラン・ジョブリン(ニュージーランド)

サウスポーの構えから左ミドルを蹴ったイム。キャッチしてテイクダウンしたジョブリンは、立ち上がったイムをボディロックでもう一度倒す。スクランブルで腕を取り、後方に倒れてから上を取ったジョブリンは、立ち上がったイムをもう一度倒しにかかるが、逆に上を取られてしまう。即足を取ってリバーサルしたジョブリンは、バックに回り絞めを狙う。

RNCを自ら外し、バックからパンチを打ちこむジョブリン。向き合ったイムがコーナーにジョブリンを押し込む。ジョブリンはテイクダウン狙いから、引き込むように下になる。イムはスタンドに留まりローを蹴り、レフェリーがブレイク。スタンドでの再開となり、すぐに組みついたジョブリンが細かいヒザを入れ、テイクダウン狙いから下になる。ここで左のパウンドを落とし、足を取りに来たジョブリンの頭部にヒザを2発入れたイムは、左のパンチを連打し逆転TKO勝ちを決めた。


PR
PR

関連記事

r t One02

Movie