この星の格闘技を追いかける

【UAEW12】試合結果 玉石混交大会からキラリと光るイ・ドギョム、アゼレドらに注目

【写真】ライト級新王者のアゼレドとフェザー級王座防衛に成功したイ・ドギョム(C)UAEW

7月31日(金・現地時間)、UFCファイトアイランド終了から6日──UAE Warrior12がアラブ首長国連邦アブダビ首長国のムバダラ・アリーナで開催された。

バーレーン系のBrave CFと違い、アブダビでの活動に集中するUAEWだが、現状行われているフィーダーショーと同じようにファイトウィークになってから対戦カードの変更が多く見られた。

そのため実力差があり過ぎるカードも存在し、ファイターのレベルも大きな違いがる玉石混交大会となった。それでもしっかりと結果を残したファイターたち、UAE在住ブラジリアンの新ライト級王者ブルーノ・アゼレド、韓国からはフェザー級王者イ・ドギョムとジョン・ハングゥ、ロシア系のウスマン・ヌルマゴメドフ、フランス女子のマノン・フィルホらの今後、同プロモーションでの戦い──あるいはステップアップ後を果たすことができるのか注視したい。

UAE Warriors12
<ADWライト級王座決定戦/5分5R>
○ブルーノ・アゼレド(ブラジル)2R2分10秒
アナコンダチョーク
詳細はコチラ
×マイク・サンティアゴ(米国)
<ADWフェザー級選手権試合/5分5R>
○イ・ドギョム(韓国)1R3分14秒
TKO
詳細はコチラ
×アレクサンドル・キトラン(ルーマニア)
<ライト級/5分3R>
○ウスマン・ヌルマゴメドフ(ロシア)1R2分39秒
バーバルタップ
詳細はコチラ
×ジェリー・クヴァンストロム(フィンランド)
<69.7キロ契約/5分3R>
○ジョン・ハングゥ(韓国)1R1分17秒
バーバルタップ
詳細はコチラ
×マックス・リマ(ブラジル)
<69.9キロ契約/5分3R>
○ユセフ・アル・フセニ(UAE)1R0分19秒
TKO
詳細はコチラ
×ムハマド・ファルガン(インド)
<ライト級/5分3R>
○イズディナン・アル・デルバニ(ヨルダン)3R
判定
×レイ・ナショナリーズ(フィリピン)
<フェザー級/5分3R>
○ボクダン・キリレンコ(ウズベキスタン)3R
判定
詳細はコチラ
×アフメド・アル・デルマキ(UAE)
<女子フライ級/5分3R>
○マノン・フィルホ(フランス)3R4分50秒
TKO
詳細はコチラ
×コリーン・ラフロンボワーズ(カナダ)
<165ポンド契約/5分3R>
○アナス・シラジュ・モニア(モロッコ)1R1分52秒
KO
詳細はコチラ
×レアンドロ・マルチンス(ブラジル)
<ウェルター級/5分3R>
○トイール・ズラエフ(タジキスタン)3R
判定
×ムスタファ・イブラヒム・ラディ(ヨルダン)
PR
PR

関連記事

Movie