この星の格闘技を追いかける

【Road FC49】試合結果 原田志保はスプリット判定負けも水野竜也と藤田和之は一本勝ち!!

ROAD049 Mizuno Tatsuya【写真】水野竜也はイ・ウンスを寄せ付けなかった(C)ROAD FC

18日(土・現地時間)、韓国はソウルのビスタウォーカーヒル・ソウルでRoad FC49が開催された。

Fujita def Morton日本から3選手が出場した同大会。メインで水野竜也がイ・ウンスをテイクダウンからコントロール、バックを制してRNCで圧勝した。藤田和之もジャスティン・モートンを相手にヒザ蹴りやパンチで優位に立ち、最後は上四方固めからノースサウスチョークでタップを奪い、実に12年振りに連勝を果たした。

シ・ミンと対戦する原田志保は初回に腕十字を極めかける場面もあったが、打撃の局面では劣勢でスプリット判定負けとなっている。


Road FC49
<ミドル級/5分3R>
○水野竜也(日本)1R2分32秒
RNC
詳細はコチラ
×イ・ウンス(韓国)
<無差別級/5分3R>
○チェ・ムベ(韓国)1R4分07秒
TKO
詳細はコチラ
×マ・アンディン(中国)
<無差別級/5分3R>
○藤田和之(日本)2R1分19秒
ノースサウスチョーク
詳細はコチラ
×ジャスティン・モートン(米国)
<女子ストロー級/5分2R>
○シ・ミン(中国)2R
判定
詳細はコチラ
×原田志保(日本)
<バンタム級/5分2R>
○バク・ヘジン(韓国)1R2分23秒
RNC
詳細はコチラ
×エブゲニ・リャザノフ(ロシア)
<ライト級/5分2R>
○ホアン・ツェンユー(中国)1R0分51秒TKO
詳細はコチラ
×チラユット・カオラット(タイ)
PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday