この星の格闘技を追いかける

【RFC37】試合結果 初の女子大会、ライカ&藤野が勝利。朝倉兄弟は揃って初回KOで日本勢4勝4敗

Emi Fujino【写真】ナタリア・デニソヴァにしっかりと一本勝ちをした藤野恵実。ベルトが新設されれば、タイトル戦出場第一候補になったに違いない(C)KAORI SUGAWARA

11日(土・現地時間)、韓国ソウルのグランドヒルトン・コンペンションセンターでROAD FC37が行われた。
今大会の全試合結果は以下の通りだ。


ROAD FC 37
<女子フライ級/5分3R>
○ライカ(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×カン・ジンヒ(韓国)
<女子46.5キロ契約/5分3R>
○イ・イェジ(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×しなしさとこ(日本)
<女子49.5キロ契約/5分3R>
○パク・ジョンウン(韓国)2R2分07秒
TKO
詳細はコチラ
×パク・ナヨン(韓国)
<女子アトム級/5分2R>
○イム・ソヒ(韓国)2R
判定
詳細はコチラ
×華DATE(日本)
<女子ストロー級/5分2R>
○藤野恵美(日本)2R1分25秒
RNC
詳細はコチラ
×ナタリア・デニソヴァ(ロシア)
<女子ストロー級/5分2R>
○シム・ユリ(韓国)2R
判定
×原田志保(日本)
<女子50.5キロ契約/5分2R>
○ワン・シャンジ(中国)2R
判定
×ホン・ユンハ(韓国)
<バンタム級/5分3R>
○ジャン・イクファン(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×根津優太(日本)
<フライ級/5分2R>
○朝倉海(日本)1R0分29秒
KO
詳細はコチラ
×アラテン・ヘイリ(中国)
<ミドル級/5分2R>
○ジョン・ヨンジュン(韓国)1R1分39秒
TKO
×キム・ジュウォン(韓国)
<フェザー級/5分2R>
○シン・スンミン(韓国)2R
判定
×ヤン・ジュンカイ(中国)
<フェザー級/5分2R>
○朝倉未来(日本)1R4分06秒
KO
詳細はコチラ
×オ・ドゥソク(韓国)
<フライ級/5分2R>
○キム・テギュン(韓国)2R
判定
×ワン・デユ(中国)
<フライ級/5分2R>
○ユン・ホヨン(韓国)2R
判定
×コ・ギウォン(韓国)
<ミドル級/5分2R>
○イム・ドンファン(韓国)2R
判定
×チェ・インヨン(韓国)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie