この星の格闘技を追いかける

【RFC34】ロードFCフライ級戦線が再び動き出す。挑戦者決定戦で元王者×中国のアラテン戦

jo-vs-heili【写真】1年間、動きのなかったロードFCフライ級戦線に中国人ファイターが加わった。日本のフライ級選手も要・注目のロードフライ級の戦いだ (C)MMAPLANET

10日(月・現地時間)、11月19日(土・同)に中国河北省(ホーベイ)・石家庄(シーチャーチュワン)のホーベイ・ジムナシウム(河北体育馆)で開催されるROAD FC34の追加カードの発表があった。


川口雄介×アオルコロ、ブルーノ・ミランダ×キム・ウォンギ戦などが組まれている同大会で、フライ級次期挑戦者決定戦としてチョ・ナムジン×アラテン:ヘイリ戦が行われることとなった。

前Road FCフライ級王者チョ・ナムジンは、ソン・ミンジョンに敗れ同王座を失った一戦以来、実に1年1カ月ぶりの実戦復帰となる。一方、対戦相手のアラテン・ヘイリはこれまでバンタム級で戦ってきたファイター。実はこの両者、昨年6月に中国のWBKという大会で対戦経験があり、その時はチョ・ナムジンが判定勝ちを収めている。

その後、ロードFCに戦いの場を移し、レスリングベースながら打撃に成長の跡が見られるアラテン・ヘイリが、母国でフライ級に体重を落とし王座挑戦権を賭けてチョ・ナムジンにリベンジを挑むことに。100万ドル争奪ライト級トーナメントの開催をぶち上げたロードFCだが、中国人ファイターがタイトル戦線に絡んできたことが目を配る必要があるだろう。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie