この星の格闘技を追いかける

【OFC23】試合結果 ビビアーノ、2度目の王座防衛。初陣ベラ&ホジャーTKO勝ち、岡嵜は3連勝ならず

5日(金・現地時間)、フィリピンはマニラのMOAアリーナで、ONE FC23「WARRIOR’S WAY」が開催された。

メインのOFC世界バンタム級選手権試合では、王者ビビアーノ・フェルナンデスがキム・デファンのスピニングバックキックに手を焼きながらも、2RにRNCを極めて2度目の防衛に成功。日本から参戦の岡嵜康悦は、ケビン・ベリンゴンに判定負けを喫してOFC3連勝ならず。OFC初陣のブランドン・ベラ&ホジャー・グレイシーは共にTKO勝ちを収めた一方、チーム・ラカイ勢=エドゥアルド・フォラヤン&ホノリオ・バナリオはそれぞれKO、一本負けを喫した。
同大会の全試合結果は以下の通りだ。

ONE FC 23 「WARRIOR’S WAY」
<ONE FC世界バンタム級選手権試合/5分5R>
○ビビアーノ・フェルナンデス(ブラジル)2R1分16秒
RNC
詳細はコチラ
×キム・デファン(韓国)
<ヘビー級/5分3R>
○ブランドン・ベラ(米国)1R3分54秒
KO
詳細はコチラ
×イゴール・スボラ(ウクライナ)
<ライト級/5分3R>
○ティモフィ・ナシューヒン(ロシア)1R3分11秒
KO
詳細はコチラ
×エドゥアルド・フォラヤン(フィリピン)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ホジャー・グレイシー(ブラジル)3R3分15秒
TKO
詳細はコチラ
×ジェイムス・マックスウィーニー(英国)
<バンタム級/5分3R>
○ケビン・ベリンゴン(フィリピン)3R
判定
詳細はコチラ
×岡嵜康悦(日本)
<キャッチウェイト/5分3R>
○エウベウ・バーンズ(ブラジル)1R3分59秒
RNC
詳細はコチラ
×ホノリオ・バナリオ(フィリピン)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ジェイク・バトラー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×シルヴェイン・ポター(フランス)
<フライ級/5分3R>
○デェダムロン・ソーアミュアイシルチョーク(タイ)1R2分30秒
KO
詳細はコチラ
×レネ・カタラン(フィリピン)
<女子フライ級/5分3R>
○アナ・フラトン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ワラー・アバス(エジプト)
<女子アトム級/5分3R>
○ジュジー・ナガオワ(フィリピン)2R3分34秒
TKO
詳細はコチラ
×タロス・サム(カンボジア)
PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN