この星の格闘技を追いかける

【OFC23】岡嵜、ベリンゴンの蹴りにペースを掴めず判定で敗れる

<バンタム級/5分3R>
ケビン・ベリンゴン(フィリピン)
Def.3-0
岡嵜康悦(日本)

じりじりとプレッシャーをかけて前に出るベリンゴン。岡嵜は構えをスイッチしながら距離を取る。ベリンゴンは岡嵜の前足にローを飛ばし、岡嵜はジャブを返す。コンタクトが少ない両者にレフェリーはコーションを与える。再開後、ベリンゴンがインローから前進。サウスポーにスイッチした岡嵜に右ローを蹴ると、これがローブローとなる。インターバル後、変わらずローを蹴って前に出ていくベリンゴン。岡嵜は丁寧にジャブを返し、ベリンゴンも左右のローを蹴り込む。

岡嵜は右ロー、右ストレートから左フック。パンチで距離を詰めるが、そこにベリンゴンが右フック。バランスを崩した岡嵜が立ち上がろうとすると、すかさず左ハイキック。組みつく岡嵜を強引に投げ捨てハーフガードでトップキープすると一気にパンチを連打する。岡嵜もハーフから脇を深く差し、足関節も仕掛けるが、ベリンゴンがトップキープしてパンチを落とした。

2R、岡嵜が距離を測りながら飛び込んでの右フック、ジャブでプレッシャーをかけていく。ベリンゴンも岡嵜の前足にローを集めて応戦。ベリンゴンがローを蹴り、そこに岡嵜がジャブ、右のパンチを狙う展開が続く。岡嵜がサウスポーに構えると、ベリンゴンはインローと右ミドル。オーソドックスに構えを戻した岡嵜はジャブを突き、ベリンゴンはインローと右フックを返す。

右から飛び込んでパンチをまとめる岡嵜。ここでもベリンゴンが近距離の右フックを当て、バランスを崩した岡嵜に右ハイキック。これは空を切り、岡嵜がガードを取るが、ベリンゴンはそれに付き合わない。逆にベリンゴンはスピニングバックキックで岡嵜をケージまで吹き飛ばして会場を沸かせる。

3R、ベリンゴンが強烈な右ロー、ここでもスピニングバックキックを繰り出す。岡嵜もジャブを当て右につなげようとするが、ベリンゴンはローを蹴ってすぐに離れる。そしてベリンゴンが右ロー、岡嵜がタックルに入ろうとしたところに左のサッカーボールキックをヒットさせる。これをもらった岡嵜が後方に倒れるように自らガードを取る。

そこにベリンゴンが鉄槌で飛び込み、岡嵜は必死にシングルレッグで組みついてバックへ。そこからテイクダウンにつなげたい岡嵜だったが、ベリンゴンがハーフガードでトップキープし、岡嵜の顔面にヒジを落とす。残り1分、ハーフガードで上になるベリンゴンは自分の頭を使って岡嵜を寝かせてパンチとヒジを落とす。蹴りを駆使した打撃で見せ場を作り、3Rにトップキープしたベリンゴンが岡嵜を下した。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY