この星の格闘技を追いかける

【UFC Fuel02】グスタフソンに熱狂、マダディ入れ込み過ぎ

いよいよ開催が14日(土・現地時間)に迫ったUFC初のスウェーデン大会=UFC on Fuel 「Gustafsson vs Silva」の公開計量が、13日(金・同)に行われた。

TUF15の中継があったため、FXとFuelTV担当のジョン・アニクがラスベガスに留まり、PPV中継実況のマイク・ゴールドバーグが進行を務めた計量では、スウェーデン人ファイターに想像以上の大きな歓声が送られ、3時間でチケットが売り切れたという盛り上がりが伝わってくるようだった。

レザ・マダディとヨイスランディ・イスキエルドが、あわや乱闘というシーンに至ると、ダナ・ホワイト不在のなか小さな巨人ジョー・シルバが機敏な動きを見せて、両者の間に割って入るグッドジョブを見せた。ディエゴ・ヌネスと対戦するデニス・シバーは、147.5ポンドで規定よりも1.5ポンド超過、下着を抜いで再挑戦もパスできず、公開計量終了後の2度目のトライでパス。

会場一番人気は当然、地元アレクサンダー・グスタフソンとなり、割れんばかりのファンの声援が集まり、対戦相手のチアゴ・シウバにはブーイングが浴びせられた。そのチアゴは1年3カ月振りの実戦復帰に「この機会を与えられて、とても嬉しい。いつも通り、激しい試合をやる。みんな知っているように、俺のファイトは激しいものだ」と語った。


一方、グスタフソンは「母国、ホームタウンで戦う夢が実現した。本当に感激している。明日はキャリアで一番大切な試合になる」というや、マイクを取りスウェーデン語で何やらファンにアピールしてステージを後にした。

■UFC on FUEL TV「Gustafsson vs Silva」計量結果

<ライトヘビー級/5分3R>
アレクサンダー・グスタフソン:205ポンド(92.98キロ)
チアゴ・シウバ:205ポンド(92.98キロ)

<ミドル級/5分3R>
ブライアン・スタン:185ポンド(83.91キロ)
アレッシオ・サカラ:186ポンド(84.36キロ)

<ウェルター級/5分3R>
パウロ・チアゴ:170ポンド(77.11キロ)
シアー・バハドゥルザダ:170ポンド(77.11キロ)

<フェザー級/5分3R>
デニス・シバー:145ポンド(65.77キロ)
ディエゴ・ヌネス:146ポンド(66.22キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ジョン・マグワイア:170ポンド(77.11キロ)
ダマルケス・ジョンソン:171ポンド(77.56キロ)

<バンタム級/5分3R>
ブラッド・ピケット:136ポンド(61.68キロ)
ダマッシオ・ペイジ:135ポンド(61.23キロ)

<ウェルター級/5分3R>
パピー・アベディ:171ポンド(77.56キロ)
ジェイムス・ヘッド:170ポンド(77.11キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
シリル・ディアバテ:206ポンド(93.44キロ)
トム・デブラス:205ポンド(92.98キロ)

<ミドル級/5分3R>
マグナス・セデンブラッド:185ポンド(83.91キロ)
フランシス・シャーモット:186ポンド(84.36キロ)

<ライト級/5分3R>
レザ・マダディ:155ポンド(70.3キロ)
ヨイスランディ・イスキエルド:155ポンド(70.3キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ベサム・ユセフ:170ポンド(77.11キロ)
シメオネ・ソーレセン:170ポンド(77.11キロ)

<フェザー級/5分3R>
エリック・ワイズリー:145ポンド(65.77キロ)
ジェイソン・ヤング:145ポンド(65.77キロ)

PR
PR

関連記事

Movie

大会予定(現地時間)

JBJJF ALL JAPAN