この星の格闘技を追いかける

【UFN153】計量終了 グスタフソン「爆発力のある試合を」✖スミス「やるべきことがある」

5月31日(金・現地時間)、6月1日(土)にスウェーデンはストックホルムのエリクソングローブ・アリーナで開催されるUFN on ESPN+11:UFN153「Gustafsson vs Smith」の計量が行われた。


メインで対戦するアレクサンダー・グスタフソンとアンソニー・スミスを始め、注目のUFC初陣を果たすチョ・ソンビンら24人の全出場選手が無事計量をパスしている。

セレモニアル計量で一番大きな声援を集めたグスタフソンは、スケールの上で大きく手を広げてからフェイスオフへ。終始厳しい表情だったスミスは「誰かに何か期待することはなく、自分のことに集中している。スウェーデンでは楽しんでいるけど、俺にはやるべきことがある」と話した。対してグスタフソンは「爆発力のある試合をするよ。彼はタフだけど、しっかりと準備をしてきた」と英語で話し、何やらスウェーデン語で叫んでファンの大歓声を受けた。

今大会はニック・ハイン✖フランク・カマチョという粕谷優介に勝った選手と、負けたファイターの対戦やレオ・サントスが出場するなど、日本のMMAマニア垂涎のカードもプレリミで組まれている。

■ UFN153対戦カード

<ライトヘビー級/5分5R>
アレクサンダー・グスタフソン: 205ポンド(92.99キロ)
アンソニー・スミス: 206ポンド(93.44キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ジミ・マヌワ: 205ポンド(92.99キロ)
アレクサンダル・ラキッチ: 205ポンド(92.99キロ)

<フェザー級/5分3R>
マクワン・アミルカーニ: 145ポンド(65.77キロ)
クリス・フィッシュゴールド: 145ポンド(65.77キロ)

<ライト級/5分3R>
クリストス・ギアゴス: 155ポンド(70.31キロ)
ダミア・ハゾヴィッチ: 155ポンド(70.31キロ)

<フェザー級/5分3R>
ダニエル・ティーマー: 145ポンド(65.77キロ)
チョ・ソンビン: 145ポンド(65.77キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
トーニャ・エヴィンガー: 135ポンド(61.24キロ)
リナ・ランズバーグ: 135ポンド(61.24キロ)

<ライト級/5分3R>
スティーヴィー・レイ: 155ポンド(70.31キロ)
レオ・サントス: 155ポンド(70.31キロ)

<ライト級/5分3R>
ニック・ハイン: 155ポンド(70.31キロ)
フランク・カマチョ: 155ポンド(70.31キロ)

<女子フェザー級/5分3R>
ドゥダ・サンタナ: 135ポンド(61.24キロ)
ビー・マレッキ: 136ポンド(61.69キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
デビン・クラーク: 205ポンド(92.99キロ)
ダルコ・ストシッチ: 205ポンド(92.99キロ)

<ライト級/5分3R>
ダニーロ・ベルアルド: 155ポンド(70.31キロ)
ジョエル・アルバレス: 155ポンド(70.31キロ)

<ウェルター級/5分3R>
セルゲイ・カンドスコ: 170ポンド(77.11キロ)
ロステム・アクマン: 170ポンド(77.11キロ)

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie