この星の格闘技を追いかける

【BFC54】エディ・アルバレス負傷、防衛戦は延期に

Alvarez20日(火・現地時間)、ベラトールより10月15日(土・同)にニュージャージー州アトランティックシティのボードウォーク・ホールで開催予定のBFC54で行われる予定だったBFC世界ライト級世界選手権試合が、王者エディ・アルバレスの負傷により延期されることが発表された。

【写真】詳しい発表はなかったが、エディ・アルバレスにとって2度目の王座防衛戦が延期されることは間違いない (C) KEITH MILLS

シーズン2優勝のパット・カーランの挑戦を、シーズン3中に受けるはずが、挑戦者の負傷によってシーズン4にずれ込んだ経験を持つ王者アルバレス。今回は、そのシーズン4トーナメントを制したマイケル・チャンドラーの挑戦を受け、自身2度目の王座防衛戦に挑む予定だったが、今度は自らの負傷により、防衛戦が延期されてしまった。


「エディは気持ちの強い男だから、何としても15日に戦おうとするだろう。彼のコンディションにもよるが、できればこの秋の終わりに二人の試合を組みたい」という旨のコメントを発表したビヨン・レブニーCEOだが、負傷箇所など詳細の発表はなかった。

また、この秋の終わりという言い回しも、つまりはシーズン5内でタイトル戦実施の方向でいることは明らかで、そうなればシーズン5最終戦。所も同じ、アトランティックシティ、シーザーズ・アトランティックシティで開かれるBFC59が、有力候補になるものと予想される。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie