この星の格闘技を追いかける

【ONE89】やはり本物……。恐怖の左フック、アサラナリエフがエブ・ティンを僅か25秒でKO!!!

<ライト級(※77.1キロ)ワールドGP準々決勝/5分3R>
ザイード・フセイン・アサラナリエフ(トルコ)
Def.1R0分25秒by KO
エブ・ティン(ニュージーランド)

ワンツーを振るって前に出てきたティンに対し、アサラナリエフが左を当てる。一旦距離を取り直したティン、アサラネリエフが左ローから左フックを打ち込む。この一発でティンが前方に崩れ落ちると、そのままパウンドの連打でKO勝ちを決めた。

「とてもハッピーだ。この試合のためにサポートしてくれたマラット・ガフロフに感謝している。次の試合の勝者には、しっかりと準備しておけと言いたい」と衝撃的な勝利を手にしたアサラネリエフはインタビューで話した。


PR
PR

関連記事

Movie