この星の格闘技を追いかける

【UFC224】7ポンドオーバーのマッケンジーが、右オーバーハンドでダウンを奪いRNCをクーパーに極める

<123ポンド契約/5分3R>
マッケンジー・ダーン(ブラジル)
Def.1R2分27秒by RNC
アマンダ・クーパー(米国)

7ポンド・オーバーでUFC2戦目に向かったマッケンジー、ワンツーにクーパーは左リードフックを当てていく。マッケンジーは右を当てると、離れて打撃の距離をキープする。クーパーは左ジャブから右ストレートを狙う。さらに左を当てたクーバーが、マッケンジーの踏み込みにフックを入れ、左ローを蹴っていく。

と、マッケンジーの右オーバーハンドでクーパーがダウン。鉄槌を落とし、マウントからバックに回ったマッケンジーがRNCを極めて、一本勝ちを決めた。手を差し出しても、目を合わせなかったクーパーから離れたマッケンジーは喜びを爆発させた。

「ありがとう、ブラジル。ここでずっと戦いたかった。観客席にいる父のために戦った。サブミッションで勝てて嬉しい。7カ月で4度戦ったので、少し休むけど練習は続ける」とマッケンジーは話し、体重超過に触れることはなかった。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY