この星の格闘技を追いかける

【UFC100】レスナーがミアを圧倒、統一ヘビー級王者に

(C) ZUFFA■第10試合 UFC世界ヘビー級王座統一戦/5分5R
[王者]ブロック・レスナー(米国)
Def.2R1分48秒/TKO
[暫定王者]フランク・ミア(米国)

【写真】終わってみればレスナーの圧勝だったヘビー級王座戦。レスナーには長期政権樹立の予感も (C) ZUFFA

右ローを繰り出したレスナーは、ミアが踏み込むとすかさずテイクダウンに成功する。ガードをとったミアは、必死で半身をキープ。頭をミアのノドの前に置き、体を伸ばしたレスナーは、パウンドを放っていく。

距離を作ることができないミア。頭を抱えられたままパンチを受けると、左の脇を差し返し、体勢を戻したときには左目を赤くし、鼻血を滴らせていた。

2R、前進するレスナーにパンチを振るうミアは、足を掴まれジャンピングニーを見舞うが、そのままテイクダウンを許してしまう。ケージにミアを押し込んで、レスナーはハーフガードから拳を落とす。

腹這いのミアの顔面、頭部にパンチを落とすレスナーが徐々に回転数を上げていくとミアの頭が動かなくなり、完全に動きが止まったミアを見て、レフェリーが試合をストップ。レスナーが圧倒的な強さを見せて、暫定世界王者ミアを下し、統一世界ヘビー級王座についた。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie