この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC22】アトム級王者・浜崎、UFCへ向けてストロー級初陣 「身体は大きくならなかった」

Ayaka Hamasaki【写真】減量無しという浜崎。計量では115.7ポンド=52.48キロでヘナタよりも0.7ポンド重かった。写真写りのせいか、アトム級の計量時よりも頬にふっくら感が見て取れるか(C)ESTHER LIN/INVICTA FC

明日25日(土・現地時間)、ミズーリ州カンザスシティのスコティッシュライト・テンプルで開催されるInvicta FC 22「Evinger vs Kunitskaya 2」。同大会でストロー級デビューを果たす、アトム級世界チャンピオン浜崎朱加。

元同級王者で、ベルトハンター=リヴィア・ヘナタ・ソウザとタフマッチを前に現地から今回の対戦に賭ける浜崎の意気込みが届いた。


編み込んだ頭を後方から盟友アミバがパチリ(C)SHU HIRATA

編み込んだ頭を後方から盟友アミバがパチリ(C)SHU HIRATA

──今回、一階級上げての試合。体が大きくなった実感はありますか。

「ぶっちゃけ身体は大きくならなかったです。そんなに大きくするだけの時間がなかったんで。でも減量がなくてナチュラルで試合できるのが楽しみです」

──では改めて対戦相手の印象を。

「フィジカルが強そうなのと、寝技も強そうです」

──アンジェラ・ヒル戦前は、これ以上ない猛者のような印象でした。正直なところ、そのヒル戦で逆に分かり辛くなった印象がありますが、どのように攻略しようと思っていますか。

「純粋に打撃より寝技を狙っていたので、今回も右のパンチから寝技を狙ってくると思います。そこを警戒しながらカウンターや、寝技で良いポジションをキープできれば、勝機がみえてくると思います」

──前王者ヒルがUFCに復帰も、良いところなく敗れました。

「ヒルの完敗は驚きましたが、今回の私の試合には関係ないので、それで特に身が引き締まったとか影響を及ぼすことは良くも悪くもないですね」

──浜崎選手もUFCへ向け、どのような試合が必要だと思っていますか。

「これは毎試合ですけどフィニッシュすること──一本かKOを狙います」

──では最後にファンへ、意気込みをお願いします。

「しっかりとここで勝ってUFCを狙っていきたいので、応援宜しいお願いします」

■Invicta FC22対戦カード

<Invicta FC世界バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者] トーニャ・エヴィンガー(米国)
[挑戦者] ヤナ・クニツカヤ(ロシア)

<女子ストロー級/5分3R>
浜崎朱加(日本)
リヴィア・ヘナタ・ソウザ(ブラジル)

<女子ストロー級/5分3R>
ジョディ・エスキベル(米国)
ディアナ・ベネット(米国)

<女子アトム級/5分3R>
ジン・ユ・フレイ(米国)
ジャナイザ・モランディン(ブラジル)

<女子ストロー級/5分3R>
アンバー・ブラウン(米国)
アシュレイ・カミンズ(米国)

<女子ストロー級/5分3R>
スンナ・ダヴィッズドッティル(アイスランド)
マロリー・マーチン(米国)

<女子ストロー級/5分3R>
キャル・ホリデー(米国)
ミランダ・マーヴェリック(米国)

<女子フェザー級/5分3R>
フェリシア・スペンサー(カナダ)
マジソン・マクハニー(米国)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie