この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC20】試合結果 クニツカヤがバンタム級王者エヴィンガー破る番狂わせ!! ストロー級はヒルが防衛

LINEで送る
Pocket

invicta-fc20【写真】インヴィクタFC初のロシア人世界王者となったクニツカヤ。東欧圏からのチャンピオンも初めてだ(C)ESTHER LIN/INVICTA FC

18日(金・現地時間)、ミズーリ州カンザスシティのスコティッシュライト・テンプルでInvicta FC 20「Evinger vs Kunitskaya」が行われた。

メインとセミで世界戦が組まれた今大会、メインではヤナ・クニツカヤがトーニャ・エヴィンガーを腕十字で下し、まさかのサブミッションによるバンタム級王座戴冠。セミのストロー級選手権試合は王者アンジェラ・ヒルが、ケイトリン・メデイロスを破り初防衛に成功している。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。


Invicta FC 20「Evinger vs Kunitskaya」
<Invicta FC世界女子バンタム級選手権試合/5分5R>
○ヤナ・クニツカヤ(ロシア)1R1分59秒
腕十字
詳細はコチラ
×トーニャ・エヴィンガー(米国)
<Invicta FC世界女子ストロー級選手権試合/5分5R>
○アンジェラ・ヒル(米国)5R
判定
詳細はコチラ
×ケイリン・メデイロス(米国)
<女子アトム級/5分3R>
○エリカ・チブリシオ(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×シモナ・スークポヴァ(チェコ)
<女子117ポンド契約/5分3R>
○アシュリー・ヨーダ(米国)2R2分31秒
腕十字
詳細はコチラ
×アンバー・ブラウン(米国)
<女子140.6ポンド(63.78キロ)契約/5分3R>
○パム・ソーレンソン(米国)3R
判定
×ジェシー・ローズクラーク(豪州)
<女子ストロー級/5分3R>
○JJ・アドリッチ(米国)3R
判定
×リン・アルバレス(米国)
<女子ストロー級/5分3R>
○アレクサ・コナー(米国)3R
判定
×ステファニー・エガー(スイス)
<女子118.4ポンド(53.71キロ)契約/5分3R>
○ミランダ・マーヴェリック(米国)1R4分26秒
RNC
×サマンサ・ディアス(米国)
PR
PR

関連記事

Movie