この星の格闘技を追いかける

【Bellator160】計量終了 ベンソン・ヘンダーソン×フレイレ、チャンドラーを挟んでフェイスオフ

Henderson vs Freire【写真】世界ライト級王者チャンドラーを挟んで、向かい合うベン・ヘンとフレイレ。ベン・ヘンが細い!!! (C)BELLATOR

25日(木・現地時間)、明日26日(金・同)にカリフォルニア州アナハイムのホンダ・センターで開催されるBellator 160「Henderson vs Pitbull」の公開計量が行われた。


メインのライト級で対戦するベンソン・ヘンダーソンとパトリシオ・フレイレ、ヘンダーソンは下着を脱いで1ポンドオーバー規定ジャストの156ポンド、フレイレは0.6ポンド余裕のある155.4ポンドだった。

先に計慮を済ませたフレイレは「いつもKOを狙うけど今回は違う戦いをするかって? そんなわけない。ベンソン・ヘンダーソンはチャレンジし甲斐のある尊敬に値する相手だけど、いつも通りの勝利を狙う」と話した。一方、頬がこけて目がぎらついているように見えるベン・ヘンは「レッツゴー」と一言のみ。

そして両者のフェイスオフの仲介人はなんとBellator世界ライト級王者マイケル・チャンドラーが務めた。この対戦の勝者が王座挑戦──そんな流れをアピールするアッパレな公開計量だった。

プレリミ2戦目に出場するシンゾー・マチダは、リョートを帯同してステージ上へ。パスと同時に一礼し、ココナッツジュースを口に含んだ。

■ Bellator 160 計量結果

<ライト級/5分3R>
ベンソン・ヘンダーソン:156ポンド(70.76キロ)
パトリシオ・フレイレ:155.4ポンド(70.49キロ)

<ライト級/5分3R>
サヤッド・アワッド:155.5ポンド(70.53キロ)
デレック・アンダーソン:155.6ポンド(70.58キロ)

<フェザー級/5分3R>
AJ・マッキー:145.6ポンド(66.04キロ)
コディ・ウォーカー:145.3ポンド(65.91キロ)

<フェザー級/5分3R>
バッバ・ジェンキンス:145.8ポンド(66.13キロ)
ジョージ・カラキャニャン:149ポンド(67.59キロ)

<フライ級/5分3R>
デイビッド・デュラン:125.7ポンド(57.02キロ)
カイル・エストラダ:125.8ポンド(57.06キロ)

<フライ級/5分3R>
スティーブ・ラミレス:126ポンド(57.15キロ)
ロン・ヘンダーソン:125.7ポンド(57.02キロ)

<175ポンド契約/5分3R>
ジョーイ・デイビス:174ポンド(78.93キロ)
キース・カトロン:175ポンド(79.38キロ)

<ライト級/5分3R>
ガブリエル・グリーン:155.4ポンド(70.49キロ)
アレックス・トリニダド:156ポンド(70.76キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アンディ・ムラド:175ポンド(79.38キロ)
ジョニー・シスネロス:174.5ポンド(79.15キロ)

<ライト級/5分3R>
スティーブン・マルチネス:156ポンド(70.76キロ)
ジェイク・ロバーツ:155.8ポンド(70.67キロ)

<フェザー級/5分3R>
マリオ・ナヴァーロ:145.8ポンド(66.13キロ)
シンゾー・マチダ:145.2ポンド(65.86キロ)

<ライト級/5分3R>
ジェイコブ・ロザレス:155ポンド(70.31キロ)
マイク・セグーラ:155.5ポンド(70.53キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie