この星の格闘技を追いかける

【WSOF-GC & DEEP】DEEPとWSOF-GCがパートナーシップ締結。12月はデカゴン使用でタイトル戦も

DEEP & WSOF-GC【写真】中央がショーン・ライトWSOF-GC社長、その右はジェイソン・リリー副社長&オペレーション担当 (C)GONGKAKUTOGI

25 日(土)、東京都渋谷区のホテル・サンルートプラザ新宿・メヌエットにてDEEPとWSOF-GCが業務提供に関して記者会見が行われた。


2月にTDCホールで日本大会を開催したWSOF-GCがその時に言及しなかったパートナーとの関係を解消し、DEEPとエクスクルーシブでパートナーシップを結ぶこととなった。会見に出席したのはショーン・ライト社長とジェイソン・リリー副社長、そしてDEEPから佐伯繁代表。選手では中村優作と郷野聡寛という2月大会に出場した2人も姿を見せた。

DEEPでは12月に行われるDEEP CAGEの大会でWSOF-GCのデカゴンを使用し、複数のWSOF-GCのタイトル戦を組む──という計画も明らかとなり、そのうちの一階級は7月のマニラ大会で中村優作がフライ級王座決定トーナメントに出場し、準決勝をクリアすれば出場当確、また魅津希もその候補に挙がっている。

WSOF-GCとしては、この12月のDEEP CAGE後、3月に日本大会を開きたいという意向を持ち、同会見が開かれたのとタイミングを合わせてWSOF-GCではDEEPとのパートナーシップ締結をリリース。そのなかではDEEPのこれまでの試合も今後、WSOFGC.COMのアーカイブに加わっていくこと、またのROAD to WSOF-GCトーナメントをDEEPで開き、若い選手に海外の大会のチャンスを与えることが記されている。

なお、WSOF-GCにとってDEEPはDEEP CAGE とJEWELSを含み、日本国内で唯一のパートナーで、DEEPサイドからすると海外の組織はINVICTA FCを例外としWSOF-GCが唯一の提携プロモーションとなるとのことだ。未知強の宝庫WSOF-GCとの提携が、DEEPにどのような展開を見せるか。年末から2017年に掛けて、非常に楽しみなグローバリゼーションが国内MMAプロモーションに打ち寄せることになる。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie