この星の格闘技を追いかける

【Polaris03】グリッポのベリンボロ、フラザトの50/50は痛み分け

<道着/15分1R>
ブルーノ・フラザト(ブラジル)
Draw
ジャンニ・グリッポ(米国)

ダブルガードからベリンボロ・ポジションとなり、ブレイク&マット中央で再開後もフラザトがグリップの左足を引っ張る攻防から勝者がシッティングへ。立ち上がったフラザトはパス狙い、グリップも足を戻す。続くダブルガードから立ち上がったのはグリッポで、フラザトはデラヒーバ・ガード。グリップが捌いて左足を突き刺し、レッグドラッグ・ポジションに。襟の後ろを掴んで、バックを窺うグリップに対し、フラザトはヒザを畳んで掴みスペースを作ってから背中をマットにつける。尻を狙うグリッポの左回りが続き、2度、3度とブレイクが命じられる。

グリッポのベリンボロに対し、フラザトは50‣50からアンクルロックを狙うも、足を捌いたグリッポが立ち上がりパスを狙う。ここでフラザトは50/50が抜けるが爪先を捻りにいく。場外近くということもありレフェリーはスタンドで試合を再開させる。ダブルガードから立ち上がったのはグリッポ。続く攻防もブレイク&スタンドでのリスタートとなり、引き込んだフラザトは、ニースライスパス狙いのグリッポをリバーサルしトップへ。残り1分を切り共に足関節でしか一本を狙えないような状況で、フラザトは50/50。グリッポが起き上がったところでタイムアップとなった。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie