この星の格闘技を追いかける

【PXC52】ジョシュ・アルバレスの前にスクランブルゲームは不発。村元、0‐3で完敗

<フライ級/5分3R>
ジョシュ・アルバレス(グアム)
Def.3-0
村元友太郎(日本)

大きくステップを踏み、走り込んでヒザを見せる村元。距離を詰めては離れるステップから、スーパーマンパンチを打ち込む。アルバレスもフックを振るうが届かず、続くフックに村元が右を入れる。右に回りながら、アルバレスのフックをよけて右を当てた村元だが、続くダブルレッグはスプロールされる。直後にアルバレスの右ハイキックにテイクダウンを合わせた村元は、アルバレスが腰を切るのに合わせて動きパンチをガードの中から落としていく。

それでもアルバレスは腕十字の態勢に入ると、村元の右腕を伸ばしにかかる。正面を向いて腕を抜いてパンチを落とす村元。汗をかく前の腕十字には注意したい。アルバレスの蹴り上げに足を一本抜いた村元は、立ち上がり際にバックへ。アルバレスが胸を合わすと、村元はヒザ蹴り。アルバレスはエルボーを当てる。頭を下げたパンチは危ない村元、テイクダウン狙いを切られ右を受けながらクリンチへ。自ら離れた村元はシングルからバックに回り、そのままリリースしてフックを決めて初回を取った。

2R、走り込み左ジャブのフェイントから離れて、右を伸ばす村元。アルバレスの右フックにダブルレッグを仕掛けるが、ここは切られる。一旦離れて、即飛び込み右を入れた村元は、このペースで戦いきることができるかが、勝負の焦点になる。飛び込んで左ハイ、続く左は当たらなかった村元は、ダブルレッグを受け止められヒザをボディに受ける。アルバレスは頭を下げる村元に右アッパーを入れ接近戦で右を当てる。村元は蹴りにテイクダウン狙いもがぶられバックを許す。

後方からパンチを受け、後ろへの投げテイクダウンを取られた村元はバックマウントを許す。太腿をカカトで蹴られ、パンチを後方から打ち込まれた村元は胸を合わせにいったが、しっかりと背中に乗られる。RNCと力のあるパンチを受けた村元はマウント狙いに合わせてトップを取る。すぐに立ち上がったアルバレスはアッパーを入れ、右フックを叩きこむ。村元も左ミドルを返すが、圧倒的に攻め来られた2Rとなった。

最終回、飛びヒザから下がって左ミドルを放つ村元。ダブルのフェイントも、アルバレスはボディフックを入れシングルからテイクダウンに。サイドを取ったアルバレス、わきを潜った村元がバックに回るが、これをキープせず離れる。アルバレスは組みついてエルボー、村元の首相撲にボディフックを連続で入れ、ヒザ蹴りへ。ここもワキを潜った村元が組んで離れる。

アルバレスはボディを2発、村元は右を受けて背中を見せて距離を取ろうとしたところでパンチを打ち込まれ崩れる。パウンドを被弾しながら立ちあがった村元は、距離をとっても反撃に出ることができない。アルバレスは余裕を持って右を入れ、左右のフック。村元を追いかけて右ハイキック。回るのではなく、背を向けて走るようになった村元は最後の力を込めたようにダブルレッグへ。

アルバレスがこれを切って右フック。下がる村元はダブルレッグ&ドライブも、アルバレスがギロチンからトップを取りエルボーを落とす。パンチを受け立ち上がることができなかった村元はこのままタイムアップを迎える。スクランブルゲームに持ち込むことができず、2R以降は完敗だった。「初回から取れると思っていたけど、セコンドが見ろって言ったんだ」とアルバレスは試合を振り返った。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie