この星の格闘技を追いかける

【TOP FC09】キム・ジェヨン×マット・ホーウィッチでミドル級王座決定戦。佐藤豪則は欠場

Kim Jae-Young【写真】ノヴァMMA所属、韓国の古参ファイターの一人キム・ジェヨン。約2年振りの再起戦となるマット・ホーウィッチとタイトル戦を行う (C)MMAPLANET

24日(土・現地時間)、韓国はインチョンのサムサン体育館で韓国第二のMMAプロモーション、TOP FCの第9回大会=「Battle of Incheon」が開催される。

メインイベントはキム・ジェヨンと懐かしのマット・ホーウィッチの間でTOP FCミドル級王座決定戦が組まれている同大会。これまでトーナメントで王者を決定してきたTOP FCだが、前回大会のバンタム級から路線変更、ここでもワンマッチでチャンピオンを決める形を取っている。

当初の予定では日本から佐藤豪則が出場し、80キロ契約で特殊部隊出身のキム・ウンスと対戦予定だったが、残念ながらも負傷欠場に。佐藤の欠場を受け、キム・ウンスはブルーノ・カルバーリョと対戦することが決まっている。

11月28日にUFCがソウルでイベントを開催し、ROAD FCは中国進出とグローバル化宣言、勢いづく韓国MMA界でTOP FCがどのようなインパクトを残すのか、注目される。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie