この星の格闘技を追いかける

【UFN66】ニール・マグニー、イム・ヒョンギュからTKO勝ち。7連勝達成

<ウェルター級/5分3R>
ニール・マグニー(米国/15位)
Def.2R1分24秒by TKO
イム・ヒュンギュ(韓国)

左ジャブを伸ばすマグニーは足も使うと、イム・ヒュンギュがオクタゴン中央で待つ。間合いを取り直したイム・ヒュンギュの右を受けたマグニーは、やや動きが鈍りケージ際へ。飛びヒザの機会を窺うイム・ヒュンギュだが、ここは踏み留まる。直後に右をヒットさせたイム・ヒュンギュは、マグニーが後退すると、飛びヒザから連打を入れる。猛攻を仕掛けたイム・ヒュンギュに対し、組んで体を入れかえたマグニーがテイクダウンを狙いつつ回復に努める。

ボディロックからテイクダウンを奪ったマグニーはバックからパンチを入れ、両足をフックする。前方に振り落したイム・ヒュンギュがトップを奪うが、マグニーは三角絞めからスイープ。トップを取ったマグニーに対し、今度はイム・ヒュンギュが腕十字から体を送っていく。ここを凌いだマグニーはマウントを奪取しパウンド、背中を見せたイム・ヒュンギュがバックマウントを許すも、ここでも前方に落としてスクランブルへ。バックを取ったイム・ヒュンギュだったが、終了間際にマグニーの連打を被弾した。

2R、ボディロックから後方にイム・ヒュンギュを倒し、バックマウントを奪ったマグニーがパウンドを落とす。勢いのある右のパンチを連打し、続いて左のパンチを連打しイム・ヒュンギュの背中を伸ばしたマグニーは、そのままパンチを続ける。動けないイム・ヒュンギュを見て、レフェリーが試合をストップ。アジアの大砲イム・ヒョンギュを終わってみれば圧倒したマグニーが、オクタゴン7連勝を飾った。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie