この星の格闘技を追いかける

【ONE27】試合結果 青木真也が2度目の防衛戦で、安藤晃司を破る。デェダムロンは快挙達成

ONE27_aoki【写真】ジャブを被弾する場面が見られたものの、青木真也がテイクダウン&グラウンドで安藤晃司を圧倒。日本ライト級最強の実力を見せつけた(C)MMAPLANET

22日(金・現地時間)、シンガポールはカランのシンガポール・インドアスタジアムで開催されたONE27「Warrior’s Quest」。

メインでは注目の日本人対決、青木真也×安藤晃司のONE世界選手権試合が組まれた同大会の全試合結果は以下の通りだ。

ONE 27「Warrior’s Quest」
<ONE世界ライト級選手権試合/5分5R>
○青木真也(日本)5R
判定
詳細はコチラ
×安藤晃司(日本)
<ONE世界ストロー級王座決定戦/5分5R>
○デェダムロン・ソー・アミュアイシルチョーク(タイ)5R
判定
詳細はコチラ
×ロイ・ドリゲス(フィリピン)
<フェザー級/5分3R>
○マラット・ガフロフ(ウクライナ)1R4分30秒
RNC
詳細はコチラ
×イブ・タン(ニュージーランド)
<ライト級/5分3R>
○ローウェン・タイナネス(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×クアット・ハミトフ(カザフスタン)
<ライト級/5分3R>
○アリエル・セクストン(コスタリカ)2R1分10秒
RNC
詳細はコチラ
×エディ・アング(香港)
<フェザー級/5分3R>
○シャノン・ウィラチャイ(タイ)3R
判定
詳細はコチラ
×アミール・カーン(シンガポール)
<女子ストロー級/5分3R>
○アンジェラ・リー(シンガポール)1R2分43秒
腕十字
詳細はコチラ
×アヤ・サイード・サバー(エジプト)
<バンタム級/5分3R>
○アラテン・ヘイリ(中国)2R0分51秒
TKO
詳細はコチラ
×スティーブン・ランダン(シンガポール)
<フェザー級/5分3R>
○ベネディクト・アン(シンガポール)3R
判定
詳細はコチラ
×ワカー・アマール(パキスタン)
<フライ級/5分3R>
○ヤン・ジェンビン(中国)2R0分49秒
腕十字
詳細はコチラ
×アリ・ヤコブ(マレーシア)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie