この星の格闘技を追いかける

【UFN59】右ストレートでダウンを奪ったホール、ストーリングスはカットでドクターストップ

<ミドル級/5分3R>
ユライア・ホール(米国)
Def.1R3分37秒by TKO
ロン・ストーリングス(米国)

いきなり飛びヒザを見せたホール、ストーリングスは小刻みに拳を上下して構えている。右ミドルから、後ろ回し蹴りを放ったホール、頭を下げてよけたスターリングは右ハイもブロックする。ホールは右ミドルハイを蹴り込み、左ローを受けても構わず右前蹴りへ。隙あらば回転系の蹴りを狙うホールは、ここで左ストレートを顔面に受ける。ショートノーティスの出場にも落ちついて戦っていたストーリングス、しかし右ストレートを受けてダウンを喫する。

パウンドを受けながらガードを取ると、ホールがスタンドに戻る。続いて起き上がったストーリングスにレフェリーがドクターチェックを要請する。左目の上に大きな裂傷が確認されたストーリングスは続行不可能と判断され、ホールのTKO勝ちが決まった。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie