この星の格闘技を追いかける

タグ:山田崇太郎

【NEXUS28】左手も左足も出ない――濱岸正幸が山田崇太郎のストレートフットロックに悶絶一本負け

<プログレス86キロ契約/5分2R> 山田崇太郎(日本) Def.1分11秒by ストレートフットロック 濱岸正幸(日本) 立ちレスで頭の後ろの取り合いから山田が、濱岸をケージに押し込む。山田はシングルレッグでテイクダウンを奪い…

詳細を見る

【NEXUS28】スクート状態もシッティングで関原をケージに追い込んだ竹浦は第一次接触でヒール極める

<プログレス68キロ契約/5分2R> 竹浦正起(日本) Def.2分10秒by ヒールフック 関原翔(日本) すぐに座った竹浦、ここで関原に2Pが入る。そのまま距離を詰めるが、関原が回ったためにタケルはベタっと背中をマットにつけ…

詳細を見る

【NEXUS28】プログレス・ルールで濱岸正幸戦、山田崇太郎―02―「下がるなよ、組み技なんだから」

【NEXUS28】プログレス・ルールで濱岸正幸戦、山田崇太郎―02―「下がるなよ、組み技なんだから」

【写真】現在MMAファイターとしては修斗で戦っている山田。プログレスではグローブ着用でグラップリングを行う意味も説明してくれた(C)MMAPLANET 7日(日)、東京都新宿区のGENスポーツパレスで開催されるNEXUS28で、濱岸…

詳細を見る

【NEXUS28】プログレス・ルールで濱岸正幸戦、山田崇太郎―01―「見どころが分かりやすい」

【NEXUS28】プログレス・ルールで濱岸正幸戦、山田崇太郎―01―「見どころが分かりやすい」

【写真】3月の西川大和戦の(C)SHOJIRO KAMEIKE 7日(日)、東京都新宿区のGENスポーツパレスで開催されるNEXUS28で、プログレスのフォークスタイル・グラップリングマッチに山田崇太郎が出場し、濱岸正幸と対戦する。 …

詳細を見る

【NEXUS28】ネクサスでもプログレス組み技マッチ=竹浦正起✖関原翔、濱岸正幸✖山田崇太郎──実現!!

【NEXUS28】ネクサスでもプログレス組み技マッチ=竹浦正起✖関原翔、濱岸正幸✖山田崇太郎──実現!!

【写真】柔術家がMMAファイターに攻められる展開が、活動初年度のプログレスではほぼほぼ見られていない。果たして、この一戦は?!(C)MMAPLANET 25日(月)、Progressが8月7日(日)に東京都新宿区GNEスポーツパレスで…

詳細を見る

【Shooto2022#02】山田崇太郎の寝技を凌いだ西川が腕十字で一本勝ち。「タイトルないならRIZINへ」

【Shooto2022#02】山田崇太郎の寝技を凌いだ西川が腕十字で一本勝ち。「タイトルないならRIZINへ」

【写真】事実上、今後はRIZINで戦うと宣言したと捉えて良いだろう──西川だ(C)MATSUNAO KOKUBO <ウェルター級/5分3R> 西川大和(日本) Def.3R4分10秒by 腕十字 山田崇太郎(日本) 左ジャ…

詳細を見る

【Shooto2022#02】計量終了 ポスト岡田遼時代に向け、負けられない石井、石橋、後藤、ライトイヤー

【Shooto2022#02】計量終了 ポスト岡田遼時代に向け、負けられない石井、石橋、後藤、ライトイヤー

【写真】ランキング的には5位✖6位、7位✖ランク外対決となる(C)THE ONE 20日(日)、東京都港区の10KOLで明日21日(月・祝)に文京区の後楽園ホールで開催されるShooto2022#02の計量が行われた。 メインは…

詳細を見る

【Shooto2022#02】山田崇太郎戦へ、修斗世界ライト級チャンプ西川大和「タイに移り住む予定でした」

【Shooto2022#02】山田崇太郎戦へ、修斗世界ライト級チャンプ西川大和「タイに移り住む予定でした」

【写真】理にかなっている。合理的な西川、その辺りも彼が結果を出し続けている部分に関係しているかのように思われる(C)SHOJIRO KAMEIKE 21日(月・祝)、東京都文京区の後楽園ホールで開催される『プロフェッショナル修斗公式戦…

詳細を見る

【Shooto2022#02】3月の後楽園ホール大会で、西川大和=ウェルター級✖山田崇太郎決定!!

【Shooto2022#02】3月の後楽園ホール大会で、西川大和=ウェルター級✖山田崇太郎決定!!

【写真】1年2カ月振り、2度目の修斗参戦となった山田。寝技地獄に若きライト級王者を引きずりこむことができるか (C)MMAPLANET 10(月・祝)、Sustainから3月21日(月・祝)に東京都文京区の後楽園ホールで開催されるS…

詳細を見る

【Shooto2021#01】ヒール一閃! 修斗初参戦のZST王者・山田崇太郎がグンター・カルンダに一本勝ち

【Shooto2021#01】ヒール一閃! 修斗初参戦のZST王者・山田崇太郎がグンター・カルンダに一本勝ち

【写真】68秒、ここからもうひと捻りを加えた山田が、修斗デビュー戦でヒールを極めた(C)MMAPLANET <83.9キロ契約/5分3R> 山田崇太郎(日本) Def.1R1分08秒 by ヒールフック グンター・カルンダ(コン…

詳細を見る

Movie