この星の格闘技を追いかける

【DEEP92 & DEEP JEWELS26】7カ月振りの昼夜合体興行で、前澤智、KINGレイナ&武田光司が禊の一戦へ

Jewels26 & Deep92【写真】前澤、KINGレイナ、武田。ホームDEEP、DEEP JEWELSで勝ち名乗りを受けることができるか (C)MMAPLANET

23日(金)、DEEP事務局より10月22日(火・祝)に東京都文京区の後楽園ホールでDEEP JEWELSとDEEPのダブルヘッダーを行うことが発表された。

9月8日(日)に港区のニューピアホールで大塚隆史✖白川Dark陸斗、佐藤洋一郎✖安西信昌らがマッチアップされたDEEP91 IMPACTに続き、10月大会は3月9日以来7カ月振りとなる、後楽園でのJEWELSとの合体イベントだ。

まず昼の部となるDEEP JEWELS26では現アトム級王者の前澤智が、富松恵美を相手に初防衛戦を行うタイトル戦が決まった。昨年12月に現在は修斗に戦場を移した黒部三奈の牙城を崩してベルトを巻いた前澤だが、3月のダブルヘッダー大会では浅倉カンナに判定負け、QUINTETを経て出場したRIZINでもハム・ソヒの前にグラウンドのヒザで敗れるなど、勝ち星に恵まれていない。一つのイベントの頂点に立つ者として前澤の資質が問われる──初防衛戦となる。

同じくRIZINでは63キロ契約マッチで敗れたKINGレイナの出場も決定。対戦相手と階級はまだ明らかとなっていない。

そして夜の部、DEEP92 IMPACTでは現ライト級王者武田光司が1年振りのDEEP凱旋。彼もまた4月のRIZINでダミエン・ブラウンに敗れているため、RIZIN出場組は揃って仕切り直し、DEEPファンへの禊の一戦を戦うこととなる。同大会の決定カード第1弾はフェザー級3回戦=芦田崇宏✖長倉立尚、フライ級2回戦=ランボー宏輔、島袋チカラの2試合だ。


PR
PR

関連記事

Shooto

Movie