この星の格闘技を追いかける

【RFC16】ソン・ヒョギョン、体格差も活かして木村に圧勝

Song Hyo-Kyung vs Kimura

【写真】体格差、技術の差、ソン・ヒョギョンが木村を圧倒し続け、最後はタオルが投入された(C)MMAPLANET

<女子54キロ契約/5分2R>
ソン・ヒョギョン(韓国)
Def.2R2分21秒 by TKO
木村葉月(日本)

前日計量ではヒョギョンが53.5kg、木村が49.5kgと4kgの体重差があった両者。ケージをグルグルと回る木村にプレッシャーをかけるヒョギョンが右フック。木村のタックルを切ってバックに回り込んでパンチを落とす。ヒョギョンはそのままハーフ、マウントとトップキープしパウンド、腕十字を狙う。これは失敗したヒョギョンだが、亀になる木村のバックにつくと、木村の動きに合わせてサイドへ。再びマウントを取ると、しがみつく木村の頭をマットに叩きつけ、背筋を伸ばしてパンチを落とす。体格差もあり、ヒョギョンが圧倒し続けるラウンドとなった。

2R、ヒョギョンが左ミドルと右ストレート、そのまま組みついてテイクダウンを奪う。ハーフガードで上になったヒョギョンが身体を起こしてパンチを連打。木村がガードを固めて防戦一方になるとセコンドからタオルが投入され、レフェリーが試合を止めた。

PR
PR

関連記事

Shooto

Movie