この星の格闘技を追いかける

【UFN21】公開計量、五味&岡見&宇野の日本勢一発パス

【写真】計量を終え、向かい合った両者、五味はフロリアンと目を合わせることなくステージを降りた (C) MMAPLANET

31日(水・現地時間)、ノースカロライナ州シャーロットのボージャングルス・コロシアムで開催されるUFC FIGHT NIGHT「Florian vs Gomi」の公開計量が、30日(火)同所で行なわれ、日本から参戦する五味隆典、岡見勇信、宇野薫の3選手が最初の計量でパスしている。

日本人の中で最初に登場したのは岡見。さすがにこの試合がUFCで10戦目の岡見には、観客から一際大きな声援が飛び、続く宇野にも岡見に負けない歓声が起こった。


また、宇野は計量のステージで、応援に駆け付けた家族をダナ・ホワイトに紹介すると、ダナもチバウに向けるより、親しげな表情を浮かべるなど、宇野がUFCで果たしてきた功績を改めて感じさせるシーンだった。

一方、ケン・フロとの一戦がUFCデビュー戦となる五味は、やや表情が硬く、いつも通り計量パス後にケン・フロと向かい合っても目を合わせることなくステージを後にした。

■UFN「Florian vs Gomi」計量結果は下記の通り

<ライト級/5分3R>
五味隆典:155ポンド(70.3キロ)
ケニー・フロリアン:156ポンド(70.7キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ロイ・ネルソン:263ポンド(119.2キロ)
ステファン・シュトゥルーフ:248ポンド(112.4キロ)

<ミドル級/5分3R>
ネイト・クォーリー:186ポンド(84.3キロ)
ホルヘ・リベラ:186ポンド(84.3キロ)

<ライト級/5分3R>
ロス・ピアソン:156ポンド(70.7キロ)
デニス・シバー:156ポンド(70.7キロ)

<ライト級/5分3R>
アンドレ・ウィナー:156ポンド(70.7キロ)
ハファエル・オリベイラ:156ポンド(70.7キロ)

<ライト級/5分3R>
ジェイコブ・ヴォルクマン:155ポンド(70.3キロ)
ホニー・トーレス:155ポンド(70.3キロ)

<ライト級/5分3R>
ロブ・エマーソン:154ポンド(69.9キロ)
ニック・レンツ:155ポンド(70.3キロ)

<ライト級/5分3R>
宇野薫:156ポンド(70.7キロ)
グレイソン・チバウ:156ポンド(70.7キロ)

<ミドル級/5分3R>
岡見勇信:184ポンド(83.5キロ)
ルッシオ・リニャレス:184ポンド(83.5キロ)

<ミドル級/5分3R>
ジェラルド・ハリス:186ポンド(84.3キロ)
マリオ・ミランダ:186ポンド(84.3キロ)

<ウェルター級/5分3R>
チャーリー・ブレネマン:170ポンド(77.1キロ)
ジェイソン・ハイ:170ポンド(77.1キロ)

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie