この星の格闘技を追いかける

【ONE Dangal】”インドの夜”にブラーが世界ヘビー級王座挑戦&リトゥも出場。三浦彩佳の試合も放送!!

【写真】インドのMMAを引っ張る存在となるか。アルジャン・ブラーとリトゥ・フォーガット(C)Zuffa/UFC

ONEチャンピオンシップより、15日(土・現地時間)に放送されるONE Dangalのラインナップが発表されている 。

同番組は4月29日(木・同)にシンガポールのシンガポール・インドアスタジアムで収録された試合と、2月26日に同じく収録されていた試合とのカップリングで放送されることになる。

番組名のDangalとはヒンドゥー語で闘争、暴動を意味する単語で、何よりも同国の映画史上──国際的に最も成功を収めた映画のタイトルだ(※邦題はダンガルきっと、つよくなる)。

映画ダンガルはギータ・フォーガットとバビータ・クマリというレスラー姉妹を育てあげたマハヴィル・シン・フォーガットを題材とした映画だが、その父と姉に持つのが現在はONEで活躍中で、同大会にも出場するリトゥ・フォーガットだ。


この日はリトゥだけでなく、インド系カナダ人のグルダージャン・マンガットが、リトゥと同様にEvolve MMA所属のインド人ファイター=ロシャン・マイナンと戦う同朋対決に加え、メインではマンガットと同様にインド系カナダ人でロンドン五輪フリースタイルレスリング120級同国代表のアルジャン・ブラーが、ONE世界ヘビー級王者ブランドン・ヴェラに挑戦する。

イベント名を把握していなかったブラーは、この陣容から『Indian invasion 』と大会を呼んでいたほどだ。現状ONEにとってチャトリ・シットヨートンCEO兼会長もインドは開拓すべき市場で、TV局の放映料も多額だと認めている。

結果、同番組はアジアの時間帯でいえばTNT大会のような木曜日の午前中でも、従来のONEがイベントを行う金曜日の夜でもなく、土曜日の夜に放送されるのもインドというマーケットを考慮してのことに違いない。

そんなダンガルでは三浦彩佳✖ハイアニ・バストスの58.3キロマッチも中継される。本来はストロー級の両者、当時の三浦のSNSからも分かるようにこの試合は2月26日に行われたものだ。三浦はこの試合で勝利し、アトム級GP出場をアピールする腹積もりでいたが、試合の3日前に出場メンバーが発表されており、精神的ダメージがなかったか危惧されているところだ。

女子アトム級GPでいえばフォーガットは、5月28日(金・同)に既にモン・ボーとの準々決勝を戦うことが決まっていたが、ONEインディアン・ナイトというべきイベントをスルーすることは考えられなかったと言い、出場を自ら志願したとのこと。

ブラーの世界挑戦、フォーガットのキャリア初の本格的ストライカーとの対戦──は、コロナに苦しむ13億のインドの人々に希望を与えることができるだろうか。それとも厳しい現実を目の当たりにしてしまうことになるのか。

そして三浦はどのような戦いをしていたのか、結果を含め全貌が明らかとなる。

■視聴方法(予定)
5月15日(土・日本時間)
午後7時00分~ ABEMA格闘チャンネル

■ONT Dangal 対戦カード

<ONE世界ヘビー級(※102.01キロ)選手権試合/5分5R>
[王者]ブランドン・ヴェラ(米国)
[挑戦者] アージャン・ブラー(カナダ)

<ムエタイ・バンタム級/3分3R>※
タワンチャイ・PKセンチャイムエタイジム(タイ)
ショーン・クランシー(アイルランド)

<女子アトム級(※52.2キロ)/5分3R>
リトゥ・フォーガット(インド)
ビー・ニューイェン(米国)

<58.3キロ契約/5分3R>※
三浦彩佳(日本)
ハイアニ・バストス(ブラジル)

<65キロ契約/5分3R>
グルダージャン・マンガット(カナダ)
ロシャン・マイナン(インド)

<57.7キロ契約/5分3R>
アンソニー・ドゥ(米国)
ホイ・リアン(豪州)

※2月22日に収録。その他の試合は4月29日に収録された試合

PR
PR

関連記事

Movie