この星の格闘技を追いかける

【UFC ESPN09】構えを変えても前足に左右のローを蹴られ続けたモラレス。グティエレスがTKO勝ち

<バンタム級/5分3R>
クリス・グティエレス(米国)
Def.2R4分27秒by TKO
ヴィンス・モラレス(米国)

鋭いローを蹴ったグティエレスが、引き続きローを入れる。スイッチし左ストレートをヒットさせたグティエレスは、オーソに戻して上段後ろ回し蹴りを繰り出す。ローを左足に受け続けるモラレスは、左ミドルから、右ローバランスを崩す。ローを左右で走らせるようになったグティエレスは右ローから直後に右ハイを2発蹴っていく。

前に出ることができないモラエスは、ローを蹴られて体が流されるようになる。左ハイ、右ローをスイッチして左ローと攻勢を続けるグティエレスの右ローでモラレスが下がる。グティエレスの踏み込みにようやく右を合わせたモラレスだが、一瞬姿勢を乱したグティエレスが上下の蹴りでモラレスを追い込む。構えをサウスポーに変えても、前足を削られるモラレスは左ローを右足に食らって尻もちをつかされる。最後にハイを見せたグティエレスが初回を圧倒した。

2R、すぐに右ローを蹴ったグティエレスが左ハイ、右ローを続ける。構えてを変えて下がるモラレスは、左右のローを前足に受ける。左ストレートから左ハイを蹴っていくグティエレス。右足を蹴られて体が沈んだモラレスは、どちらの構えでも前足を蹴られて痛みが顔に表れるようになる。

ついには右ロー2発で体を沈みかけたモラレス、グティエレスは後ろ回し蹴り、右ハイのフェイクから右ストレート、左から右ローと一方的に攻め立てる。続く右ロー崩れたモラレスのシングルを切ったグティエレスが、パウンドが立ち上がる。

モラレスは前蹴り、右ハイを見せたグティエレスの右ローで動きが止まる。レフェリーももう試合を止めて良いようなダメージのモラレスは、サウスポーの構えで右足に左ローを受けると、マットに手をつく。ついにはここでレフェリーが試合をストップした。これで3連勝としたグティエレスはバックステージ・インタビューで「この数カ月で色々と修正してきた」と話した。


PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie