この星の格闘技を追いかける

【PFL2018#8】試合結果 フェザー級はパーマー×サイラー、ヘビー級はコープランド×リンスで決勝

5日(金・現地時間)、PFL2018#08 Playoffsがルイジアナ州ニューオリンズのアーネスト・N・モリアル・コンベンションセンターで行われた。

フェザー級とヘビー級の2階級でファイナル進出決定の2人を決めるプレーオフ。準々決勝は2R制でドローの場合は初回をタイブレークとし、ここを取った選手が準決勝進出となる。フェザー級ではドローで準決勝進出を果たしたスティーブン・サイラーが、準決勝は反則勝ちでファイナルへ。

準決勝でアンドレ・ハリソンに21戦目の初黒星を与えたランス・パーマーがもう一つの山を勝ち上がった。またヘビー級決勝戦はジョシュ・コープランドとフィリッピン・リンスの間で行われることとなっている。


PFL2018#08 Playoffs
<ヘビー級準決勝/5分3R>
○ジョシュ・コープランド(米国)1R1分27秒
TKO
×アレックス・ニコルソン(米国)
<フェザー級準決勝/5分3R>
○スティーブン・サイラー(米国)2R0分52秒
反則勝ち
詳細はコチラ
×アレッシャンドリ・カピタォン・アルメイダ(ブラジル)
<ヘビー級準決勝/5分3R>
○フィリッピ・リンス(ブラジル)2R0分45秒
KO
×ジェイク・ロショルト(米国)
<フェザー級準決勝/5分3R>
○ランス・パーマー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×アンドレ・ハリソン(米国)
<ヘビー級準々決勝/5分2R>
△フランシマール・バホーゾ(ブラジル)2R
Draw
△ジョシュ・コープランド(米国)
<フェザー級準々決勝/5分2R>
△スティーブン・サイラー(米国)2R
Draw
詳細はコチラ
△ナザレノ・マレガリエ(アルゼンチン)
<ヘビー級準々決勝/5分2R>
○アレックス・ニコルソン(米国)1R2分03秒
TKO
詳細はコチラ
×ジャック・メイ(米国)
<フェザー級準々決勝/5分2R>
○アレッシャンドリ・カピタォン・アルメイダ(ブラジル)2R
判定
詳細はコチラ
×ジュマビエク・トルスン(中国)
<ヘビー級準々決勝/5分2R>
○フィリッピ・リンス(ブラジル)1R0分58秒
ギロチンチョーク
詳細はコチラ
×カイオ・アレンカウ(ブラジル)
<フェザー級準々決勝/5分2>
○アンドレ・ハリソン(米国)2R
判定
詳細はコチラ
×アレッシャンドリ・ポポ(ブラジル)
<ヘビー級準々決勝/5分2R>
○ジェイク・ロショルト(米国)2R
判定
×ケルヴィン・ティラー(米国)
<フェザー級準々決勝/5分2R>
○ランス・パーマー(米国)2R
判定
詳細はコチラ
×マックス・コガ(ドイツ)
<ヘビー級補欠戦/5分2R>
○モー・デリース(米国)1R2分38秒
TKO
詳細はコチラ
×マイク・カイル(米国)
PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

大会予定(現地時間)

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday