この星の格闘技を追いかける

【PFL2018#8】100万ドルへの夢残す、デリースが補欠戦でカイルにTKO勝ち

<ヘビー級補欠戦/5分2R>
モー・デリース(米国)
Def.1R2分38秒by TKO
マイク・カイル(米国)

左ジャブを伸ばすデリース。距離が近づくとカイルが右アッパーを狙う。続く接近戦でシングルレッグを決めたデリースがテイクダウンに成功し、そのままサイドで抑える。マウント狙いのデリースは、ハーフから潜り立ち上がろうとしたカイルのバックを制して、後方からパンチを打っていく。

片ヒザをついた状態から引き込んだカイルは、同時にマウントを許しパンチの連打を打たれる。デリースはハーフに戻されても直ちにマウントを取り直し勢いのある右のパンチを落とし続けると、カイルが口頭でタップを宣言。デリースはデビュー以来の連勝を7に伸ばした。


PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY