この星の格闘技を追いかける

【ONE78】女子ストロー級王者ヂンナンが挑戦者サントスの心をへし折ってTKO勝利

<ONE世界女子ストロー級選手権試合(※56.7キロ)/5分5R>
シィォン・ヂンナン(中国)
Def.3R1分22 by TKO
サマラ・サントス(ブラジル)

上体を振って前に出ていくヂンナン。左フックとローを蹴り分け、顎を引いたまま左右のフックで突進する。サントスも左ミドルを蹴り返し、距離が詰まると首相撲からヒザ蹴りを突き上げる。サントスはそのままヂンナンをロープまで押し込み、足をかけてテイクダウンを狙いつつ、スタンドのままバックを奪う。ヂンナンはロープに身体を預けてサントスの身体を振り落とし、距離を取る。

試合がスタンドに戻るとヂンナンはワンツーからバックスピンキック。飛びヒザ蹴りで飛び込むと、崩れ落ちるサントスに一気にパンチを落とす。グラウンドの技術は荒いヂンナンだが、パンチの勢いでサントスを圧倒してマウントポジションへ。ガード一辺倒になるサントスにパンチとヒジを落とし続ける。終了間際に腕十字を仕掛けたヂンナンだが極まらない。

2Rもヂンナンがジャブ・右ストレートをフルスイングして前に出る。組みの攻防になるとヂンナンが投げてテイクダウンし、一気にパンチを落とす。ここでヂンナンが反則のサッカーボールキックを蹴ってしまい、ヂンナンには注意が与えられ、サントスにはインターバルが与えられる。

試合再開後、右ストレートと右ローで前に出るヂンナン。サントスも右ストレートを返し、首相撲からヒザ蹴りを狙う。組みの攻防になるとサントスがやや引き込み気味に下になり、ガードポジションから腕十字を狙う。ヂンナンはサントスの身体を持ち上げて腕を外すと、立ち上がってスタンドを要求する。

パワフルなフックで攻め込むヂンナン。一度はサントスにテイクダウンされて下になるが、すぐに立ち上がって投げでテイクダウン。1Rと同じようにパウンドで攻め込みつつ、腕十字を仕掛けた。

3R、ヂンナンは右ストレートから左フックで前に出る。下がるサントスに右フックを打ち込むと、サントスは顔を背けて手を振って試合ストップを要求。最後は自らマットに倒れてギブアップを意思表示し、まさにヂンナンがサントスの心をへし折ってのTKO勝利を収めた。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY