この星の格闘技を追いかける

【GRACHAN 31】試合結果 大澤茂樹、手塚基伸が勝利。どうなるタイトル戦線

Grachan31【写真】次回は12月10日、新ホーム大田区PIOで行われる(C)KAORI SUGAWARA

10月15日(日)、東京都江東区のディファ有明で開催されたGrachan31。

フライ級王座決定戦がキャンセルされた同大会ではフェザー級とバンタム級戦で元チャンピオンが出場。大澤茂樹、手塚基伸が勝利を収めている。同じくフェザー級では飯田建夫が復活の勝利を挙げているが、チャンピオン阪本洋平の動向とともに原井徹、昇侍がどのようにタイトルに絡んでくるのか。バンタム級はチャンピオン堀友彦が29日(日)にGrandslamに出場。他団体で試合結果で、ベルト返上という過去がある階級だけに、堀の試合結果からの展開も気になるところだ。


GRACHAN 31
<フェザー級/5分2R>
○大澤茂樹(日本)
2R
判定
詳細はコチラ
×鍵山雄介(日本)
<75キロ契約/5分2R>
○ルクク・ダリ(コンゴ)2R
判定
詳細はコチラ
×間宮晃仁(日本)
<フライ級/5分2R>
○阿部貴広(日本)
2R
判定
×佐々木洋(日本)
<フェザー級/5分2R>
○飯田健夫(日本)1R1分22秒
TKO
×伊藤空也(日本)
<ライトヘビー級/5分2R>
○鈴木増し増し(日本)
2R
判定
×ヨコヤ・マクレガー(日本)
<フェザー級/5分2R>
○阿仁鬼(日本)
2R
判定
×今村豊(日本)
<バンタム級/5分2R>
○手塚基伸(日本)
1R3分45秒
TKO
詳細はコチラ
×佐々木郁矢(日本)
<ウェルター級/5分2R>
─秀虎(日本)
NC─佐々木克義(日本)
<バンタム級/5分2R>
○米山千隼(日本)
1R1分44秒
TKO
×平田純一(日本
<バンタム級/5分2R>
○ライダーHIRO(日本)
2R
判定
×浦辺俊也(日本)
<フライ級/5分2R>
△吉田哲之(日本)
2R
Draw
△吉岡弘晃(日本)
<ストロー級/5分2R>
○猪原聖太2R
判定
×牧ケ谷篤
PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie