この星の格闘技を追いかける

【UFC216】モラガが14勝0敗のビブラトフを98秒で倒す

<フライ級/5分3R>
ジョン・モラガ(米国)
Def.1R1分38秒by KO
マゴメドフ・ビブラトフ(ロシア)

14連勝中のビブラトフが、世界挑戦経験のあるモラガと対戦。まず右ローを蹴っていくモラガに対し、シングルで崩しに掛かったビブラトフは深追いはしない。互いに右を当てると、モラガがもう一度右オーバーハンドを打ち込み──右ハイの空振りも左フックを振り抜く。この一発でビブラトフが腰から崩れ落ち、15戦目の黒星となった。

「あまり言うことはない」と口にしたモラガは、涙をこらえるような表情から「我慢してオーバーハンドを打っていったんだ」と話した。


PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie