この星の格闘技を追いかける

【DWTNCS02】試合結果 第2回の合格者はショーン・オマーリー一人

7月18日(火・現地時間)、ネヴァダ州ラスベガスのUFCトレーニングセンターでDana White’s Tuesday Night Contender Series 02が行われた。

ダナ・ホワイトの発掘シリーズ。上3つの試合はフィニッシュ、そしてインパクトを残すファイトとなったが、今回の契約は序盤のピンチから逆転KO勝ちしたショーン・オマーリーただ一人に。レザー・ストヤティノヴィックを足下から切り崩し、見事なハイキックで倒したタン・リーはUFC行きがならなかった。全世界にその良さをアピールできる機会での勝利が、彼のキャリアップにつながることを期待したい。


Dana White’s Tuesday Night Contender Series 02
<ライトヘビー級/5分3R>
○ダニエル・スポーン(米国)1R3分10秒
肩固め
詳細はコチラ
×エンジェル・ディアンダ(米国)
<バンタム級/5分3R>
○ショーン・オマーリー(米国)1R4分14秒
KO
詳細はコチラ
×アルフレッド・キャシャーキャン(米国)
<フェザー級/5分3R>
○タン・リー(米国)2R1分35秒
KO
詳細はコチラ
×レザー・ストヤティノヴィック(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○シドニー・アウトロー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×マイケル・コーラ(米国)
<フライ級/5分3R>
○ケイシー・ケニー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×敗者CJ・ハミルトン(米国)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie