この星の格闘技を追いかける

【UFC212】ジュニオールが巧みなバックキープ&コントロールからRNCを極める

<ミドル級/5分3R>
アントニオ・カーロス・ジュニオール(ブラジル)
Def.2R3分49秒by RNC
エリック・スパイスリー(米国)

一気に前に出ていくジュニオール。スパイスリーは構えをスイッチしながら距離を取り、ジュニオールの蹴りに合わせてテイクダウンを奪う。

ガードポジションになったジュニオールはスパイスリーの左足を取って足関節を狙うと、50/50の態勢へ。ここから互いに足関節を仕掛けるものの極めの形にはならず。残り1分でジュニオールが足を抜いて立ち上がる。

スパイスリーをケージに押し込んでテイクダウンを奪ったジュニオールがすぐにバックに回り込んでRNCを狙うが極まらない。

2R、ジュニオールはスパイスリーのシングルレッグをスイッチで切り返してトップキープ。スパイスリーがハーフガードから足関節を仕掛けると、ジュニオールはスパイスリーの身体をまたぐようにしてディフェンスしてバックを奪う。

一度、バックを外してトップキープしたジュニオールはパスガードしながら、再びスパイスリーのバックへ。しっかりとポジションをキープし、今度こそのRNCでスパイスリーからタップを奪った。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie