この星の格闘技を追いかける

【RFC38】試合結果 番狂わせ&激闘のライトT予選。バンタム級新王者はキム・スーチョル

Road FC38【写真】敢えて背の高いキム・ミンウに首相撲を仕掛けて、テイクダウンに結びつけた。実はリスキーファイトだったキム・スーチョル(C)MMAPLANET

15日(土・現地時間)、韓国はソウルのチャンチュン体育館でRoad FC38が開催された。

100万ドル争奪ライト級トーナメント国際予選Bが3試合はトム・サントス、ナンディンエルデン、そしてマンスール・ベルナウイが勝利。短時間なら激闘、そしてアップセットで大いにファンを魅了した3試合となった。またメインは兄と慕うイ・ユンジュンが返上したバンタム級王座を賭けて、キム・ミンウを破ったキム・スーチョルの涙の戴冠劇となった。

Road FC38
<Road FCバンタム級王座決定戦/5分3R+1R Ex>
○キム・スーチョル(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×キム・ミンウ(韓国)
<無差別級/5分3R>
○ミョン・ホンマン(韓国)1R2分17秒
TKO
詳細はコチラ
×クリス・バーネット(米国)
<ライト級トーナメント国際予選/5分3R>
○トム・サントス(ブラジル)2R3分12秒
TKO
詳細はコチラ
×ナム・ウィチョル(韓国)
<ライト級トーナメント国際予選/5分3R>
○ムングントスズ・ナンディンエルデン(モンゴル)1R0分55秒
TKO
詳細はコチラ
×ブルーノ・ミランダ(ブラジル)
<ライト級トーナメント国際予選/5分3R>
○マンスール・ベルナウイ(フランス)1R4分46秒
RNC
詳細はコチラ
×キ・ウォンビン(韓国)
<ミドル級/5分3R>
○キム・デソン(韓国)1R2分33秒
TKO
詳細はコチラ
×桑原清(日本)
<バンタム級/5分2R>
○ジャン・デヨン(韓国)2R
判定
×パク・ヒョングン(韓国)
<ライト級トーナメント中国予選決勝/5分3R>
○アマチュシン・フーヘンフウ(モンゴル)1R0分40秒
TKO
詳細はコチラ
×シャン・リアンユー(中国)
<フライ級/5分2R>
○ジョン・ウォンヒ(韓国)1R2分54秒
TKO
×ユ・ジェナム(韓国)
<ライト級/5分2R>
○チョ・ギョンウィ(韓国)2R
判定
×チェ・ジョンチャン(韓国)
<ライト級/5分2R>
○シン・ドンウク(韓国)1R0分55秒
TKO
×イム・ビョンハ(韓国)
<バンタム級/5分2R>
○イ・ユンジン(韓国)1R2分00秒
TKO
×ホン・ソンビン(韓国)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie