この星の格闘技を追いかける

【RFC38】ベルナウィ、グラウンドでウォンビンを圧倒してRNCで一本勝ち

<ライト級トーナメント国際予選/5分3R>
マンスール・ベルナウイ(フランス)
Def.1R4分46秒 by RNC
キ・ウォンビン(韓国)

鋭い出入りからジャブをつくベルナウイ。ウォンビンも右フックを返して、右ローにつなげる。あくまでジャブで試合を組み立てるベルナウイに対し、ウォンビンは左ボディや左ミドルなど攻撃を散らす。

距離が詰まって組みの攻防になるとウォンビンがテイクダウン。ベルナウイは下からウォンビンの身体を足で浮かせつつ、脇をくぐるようにして立ち上がる。そのままウォンビンの頭をがぶるベルナウイ。立ち上がったウォンビンは距離を作ると右ストレートから前に出る。

金網を背負ったベルナウイにダブルレッグで組みつき、そこから投げでテイクダウンを狙うウォンビン。ベルナウイはそれをつぶしてバックをうかがいつつ、下になってもすぐにスイープして、上のポジションを取り返そうとするウォンビンをフロントチョークに捉える。

これは極まらなかったが、ベルナウイは腰を切って立ち上がりながら、そのままウォンビンの後ろに回り込む。最後はリアネイキッドチョークでウォンビンを斬って落とした。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie